現在の我が家のFUJINON事情

さて、野鳥撮り望遠システムについては前回の記事のとおり、Canon1DXにSIGMA150-600mmSでいくことに決めたワタクシですが、それより短い焦点距離はどうなっているかというと、なんと全てX-T1でまかなうことに決めてしまったんですよ。
ええ、仕事もプライベートもぜんぶ。
なので、Canonフルサイズ用のEFレンズは、これだけは手放せないEF70-200mmF2.8L2と手放してもいくらにもならない(笑)EF50mmF1.8、そしてx1.4とx2.0のテレコンを残して処分しました。EF24-70mmL2なんて完全に宝の持ち腐れ状態になってましたからね。
そして、その売却した資金で何を購入したかというと、FUJINONの中でも当時最も新しいXF90mmF2R LM WRと、テレコンバーターXF1.4xTC WR、そしてなんと2度目の買い戻し(笑)XF18-55mmF2.8-4R LM OISです。
やっぱり標準ズームは持ってないと、仕事のときに不安ですから……。かといって、そのためだけにXF16-55mmF2.8を購入するのは予算オーバーです。というわけで、2度手放した18-55mmをふたたび買い戻すハメになりました。ほんとアホですね(笑)。

XF1.4x TC WR
iPhone6s

フジのテレコンに関しましては、もう必要機材なので前々から出たら買うことは決めてました。値段にはびっくりしましたけどね(笑)。
いまのところ50-140mmだけにしか対応しない贅沢なヤツですが、いずれ出る100-400mm望遠ズームのためにも、お金のあるうちに買っておくしかないと……。
XマウントはAPS-C用で小径ですから、Canonのx1.4テレコンなどに比べればやはり小さいですね。レンズ側にググッと付きだしたフォルムにやる気がみなぎっております。



X-T1+XF50-140mm+XF1.4x
iPhone6s

50-140mmに装着するとこんなカンジです。鏡銅の質感は見事に同じになってます。



X-T1+XF50-140mm+XF1.4x
iPhone6s

全体像としてはこんなカンジ。ますます長くなってるのは致し方ないところ。それでもフルサイズで70-200mm+テレコンを持ち歩くことに比べたら数段小さくて軽いですから。何の問題もありません。



X-T1+XF90mmF2
iPhone6s

そしてこちらが、XF90mmです。フルサイズ換算で137mm相当の中望遠の単焦点です。
これに関してはずばり、わんこ撮り用ですね。これくらいの焦点距離だと、1mちょっとさがって犬を撮るのにちょうどいいんですね。もちろん近寄らせてくれるなら猫撮りにもばっちりです。F2ですが、充分ボケますし開放からシャープな作例を見て決めました。
まあ、正直56mmと迷ったんですが、ポルシェじゃないですが「最新のFUJINONは最良のFUJINON」ということで、こちらにしました。防塵防滴のWR仕様なのも決め手でしたね。野外で使用するには安心感が違います。



X-T1+XF90mmF2
iPhone6s

もっと大きく重いかと思いましたが、思ったよりはコンパクトだと思います。X-T1に付けておくにはちょうどいい大きさかも。
それにしても上の写真はiPhone6sで撮ってるんですが、ボケますね、iPhone……。奇しくもiPhone6sのレンズも開放F2になったんでしたっけね。寄れるしボケるし、ホント困ったもんです……(笑)。
(ここまでの写真は全て手持ちです。暗所でのiPhoneの手持ちブツ撮りはまた違ったテクニックが必要ですよね…って話がそれました)

では最後に、作例をいくつか。
まずはXF50-140mm+1.4xテレコンです。

DSCF8338
Fujifilm X-T1
XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR + 1.4x
ƒ/4.0 148.4 mm 1/180 ISO1250 Flash (off, did not fire)



DSCF8302
Fujifilm X-T1
XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR + 1.4x
ƒ/4.0 196.0 mm 1/250 ISO200 Flash (off, did not fire)




そしてXF90mmF2です。

DSCF7866
Fujifilm X-T1
XF90mmF2 R LM WR
ƒ/2.8 90.0 mm 1/1500 400 Flash (off, did not fire)



DSCF7870
Fujifilm X-T1
XF90mmF2 R LM WR
ƒ/2.8 90.0 mm 1/340 400 Flash (off, did not fire)



DSCF7803
Fujifilm X-T1
XF90mmF2 R LM WR
ƒ/5.0 90.0 mm 1/40 640 Flash (off, did not fire)


最後はカラスのポートレートでした(笑)。
というわけで、いずれも大満足のFUJINONレンズたちでございました。
しかし気がついてみると、俺のFUJINONレンズ群も35mm、90mm、10-24mm、18-55mm、50-140mmと5本になりました。もう完全にFUJIFILMメインのカメラマンでございます(笑)。









蔵王キツネ村に行ってきました | Home | 新望遠ズームシグマ150-600mmSports

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する