新システムで撮ってみました

では、ちょっと前の撮影になりますが、新しいレンズの作例をご紹介いたしましょう。
まずはXF50-140mmF2.8。
朝7時過ぎくらいの井の頭公園。まだ朝日が低い位置で、雨上がりの湿度の高い空気にキレイな光の帯を描いていました。
逆光なので思い切り絞ってF18で。-2EVくらいの露出補正をかけたと思います。フィルムシミュレーションはベルビア。


機種: X-T1
ISO: 400
露出: 1/80 秒
絞り: 18.0
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ
FUJINON XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR




今度は太陽を背にして、噴水にかかった虹を。
これもベルビアですがちょっと色がどぎつすぎたですね〜ここまで来るとウソ臭い(笑)。プロビアで撮ればよかったです。
虹って肉眼で見たほど写真には写りにくいものなんですが、限界まで思い切り絞ってパンフォーカスで。


機種: X-T1
ISO: 200
露出: 1/40 秒
絞り: 22.0
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ
FUJINON XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR




お次はK-3+DA300mF4で野鳥を。
下草に隠れてなかなか出てこないウグイスが珍しく出てきてくれました。
日陰で暗いので露出に注意しながら、ギリギリまでシャッタースピードを稼ごうとしてます。
ISO4000でこれくらいのノイズレベルなら充分実用範囲。
以下全てRAWで撮影、Lightroomで現像、トリミングしてます。


機種: PENTAX K-3
ISO: 4000
露出: 1/640 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 300mm
フラッシュを使用: いいえ
smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM




七井橋の上からカワセミです。
だいぶ距離があるのでx1.4リアコンバーターを使ってみました。
朝日が順光で当たっているので、色味がだいぶオレンジ色ですね。カワセミの羽根色がちょっといつもと違うんですが、これはこれということで若干WBをいじりつつ、現場の色から離れすぎない程度の調整をしてみました。
カワセミ3羽でこんな近くにいるのは珍しいんですが、いよいよ春のペアリングの季節になってきたということですね。恋の三角関係です(笑)。ちなみに上から、オス、メス、オス、ですね。


機種: PENTAX K-3
ISO: 200
露出: 1/500 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 420mm
フラッシュを使用: いいえ
smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM+HD PENTAX-DA AF REAR CONVERTER 1.4X AW




珍しく平和に共存してるな、と思ったらいきなり水に飛び込んでバトルを始めました(笑)
しかもケンカしてるのはオスとメス!嫌われたのかな?
お互いに噛みあってかなり激しいケンカですねえ。
かなり思い切ってトリミングしてみましたが、元画像は4023x2675ピクセルということで、充分なファイルサイズを維持してます。24M APS-C、ありがたいなあ。


機種: PENTAX K-3
ISO: 800
露出: 1/2000 秒
絞り: 7.1
焦点距離: 420mm
フラッシュを使用: いいえ
smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM+HD PENTAX-DA AF REAR CONVERTER 1.4X AW




もう1枚。激しいバトルです。
こういったとっさのシャッターチャンスにもフォーカスが追従してくれたことで、まずはほっとしました。まあ、これだけ明るい、条件のいい被写体ですから、まずは簡単なテストをクリアといったところでしょうか。


機種: PENTAX K-3
ISO: 2000
露出: 1/2000 秒
絞り: 7.1
焦点距離: 420mm
フラッシュを使用: いいえ
smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM+HD PENTAX-DA AF REAR CONVERTER 1.4X AW




実はこのバトルの現場のすぐ近くで、カイツブリ夫妻が巣作りに励んでいました。
水の中に潜っては、水底に落ちている葉っぱや木の枝などを積み上げています。
ここで子育てしてくれると、観察しやすい場所なのでとても楽しみです。


機種: PENTAX K-3
ISO: 400
露出: 1/1600 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 300mm
フラッシュを使用: いいえ
smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM




こちらに向かって歩いてくるわんこを。これも日陰なのでISOは6400まで上がってます。
でも柔らかそうな毛並みがいいカンジですね。


機種: PENTAX K-3
ISO: 6400
露出: 1/1250 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 300mm
フラッシュを使用: いいえ
smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM




樹上のエナガ。すばしこくて厳しい被写体です。
もちろん100%フォーカスが来ていたわけではありませんが、8割方はOKな合焦率で、充分な結果でした。


機種: PENTAX K-3
ISO: 4000
露出: 1/1600 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 300mm
フラッシュを使用: いいえ
smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM




さて、別の日。今度は善福寺公園です。
水を飲みに来たヒヨドリ。水面が綺麗な黄金色で、ちょっと気に入ってる1枚です。


機種: PENTAX K-3
ISO: 400
露出: 1/800 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 300mm
フラッシュを使用: いいえ
smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM




コゲラもたくさんいました。ちょうどよく瞳にアイキャッチが入ってますね。
コゲラの毛並みも正直7D2では針金になってしまっていたんですが、柔らかそうに写って満足です(笑)。


機種: PENTAX K-3
ISO: 320
露出: 1/1000 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 300mm
フラッシュを使用: いいえ
smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM




ジョウビタキのオスです。公園脇の民家のフェンスの上に止まってじっとしていました。
何人かのカメラマンが群がっていたんですが、あまり気にしている様子もなく、すっかり人馴れしてますね。
羽毛を膨らませて寒さをしのいでるカンジが、丸々として可愛らしい。


機種: PENTAX K-3
ISO: 2000
露出: 1/640 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 300mm
フラッシュを使用: いいえ
smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM




小さな声でピチュピチュとなにかつぶやいていました。よく耳を澄ませないと聴こえないくらいの小さなさえずり声だったんですが、あれはなんなんでしょうね。独り言かな?


機種: PENTAX K-3
ISO: 3200
露出: 1/800 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 300mm
フラッシュを使用: いいえ
smc PENTAX-DA★300mmF4ED[IF] SDM


というわけで、ペンタK-3とDA300F4、それにフジ50-140F2.8の作例をたっぷり見ていただきました。
フジの方はもっと試したいので、近々猫でも撮りに行こうかな?
いずれにしても画質には大満足の2台でございました。Nikon、Canonの2大メーカーじゃなくても、日本のカメラメーカーは優秀ですね。フジのXシリーズは最近使ってる人をよく見かけるようになりましたが、PENTAXもぜひがんばって宣伝して欲しいです(笑)。

スネア女子第2回アップです | Home | PENTAX Kマウント導入

コメント

こんにちは!
5日に上がってくる7D2を待ってる間に、5D3を考えていたら、嫁に睨まれたので断念です。笑
改めて過去の記事と数々の素晴らしい作品見させてもらいました。
私も家からさほど遠くないので、7D2が戻ってきたら善福寺に足を運んで見たいとおもいます!
放言6楽しみに待ってます^ ^

2015/02/26 (Thu) 14:24 | etsu #- | URL | 編集
Re: タイトルなし

>etsuさん
たぶん数日くらい早く到着するはずですよ。善福寺でお会いできたらいいですね!
写真屋放言の方もちょっとごぶさたになってしまいましたが、また更新しますのでぜひご覧くださいね。
ありがとうございました!

2015/02/27 (Fri) 12:46 | jojo #- | URL | 編集

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する