浅草ポートレート撮影(昼編)

去年の夏、初めてポートレート撮影をお願いした友だちのモデルさんから「また今年もとろーよ!」と声をかけてもらったので、またまた撮ってまいりました。
今度はもうちょっと浴衣にふさわしいロケーションで撮ろう、ということで浅草に行ってまいりました。イメージとしては、吉原の遊女の休日、といったカンジです。
吉原の遊女なので、一般ピープルの俺としては近寄り難い存在なはずです。だから昼間はあえて距離をおいて、散歩する彼女の姿を盗み見るような撮り方をしてみました。

使用機材は縦グリ付き5D3に、レンズは85mmF1.8、70-200mmF2.8L2、ツァイスプラナー50mmです。



機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 100
露出: 1/1000 秒
絞り: 2.0
焦点距離: 85mm
フラッシュを使用: いいえ
EF85mmF1.8 USM





機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 100
露出: 1/1250 秒
絞り: 2.0
焦点距離: 85mm
フラッシュを使用: いいえ
EF85mmF1.8 USM





機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 100
露出: 1/640 秒
絞り: 2.0
焦点距離: 85mm
フラッシュを使用: いいえ
EF85mmF1.8 USM





機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 100
露出: 1/400 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 102mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM





機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 160
露出: 1/50 秒
絞り: 3.2
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ
Carl Zeiss PlanarT* 1.4/50 ZE





機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 100
露出: 1/200 秒
絞り: 3.2
焦点距離: 85mm
フラッシュを使用: いいえ
EF85mmF1.8 USM



この日も猛暑で、日差しが強烈で撮影には気を使いました。モデルさんの顔に光を直接当ててしまうと白飛びするか肌がテカってしまうし、顔だけ日差しをよけても日なたとのコントラストが強すぎて暗くなりすぎます。
結果として、なるべく日陰を選ぶか、日傘を上手く使って、RAW現像でシャドウを持ち上げるしかありませんでした。結果として日なた部分は白飛びしがちな傾向になりますが、それはそれとして、猛暑な感じが出るのでいいのではないかと。

先日新たに購入した(というかほとんどこのために買った)85mmF1.8ですが、なるほどこの3本の中ではもっともポートレートらしい自然な柔らかさが出るような気がします。70-200mmだとシャープすぎかも。ツァイスプラナー50mmもいい感じなんですが、こういった動きながらの撮影だとさすがにジャスピンを外しがちで難しいですね。

というわけで、猛暑の中の昼の撮影はこんなカンジで終了です。この後ちょっと休憩して、夜の撮影に向いました。そちらはまた次の記事にて。



あにまるロゴ

テーマ: 女性ポートレート | ジャンル: 写真

浅草ポートレート撮影(夜編) | Home | ポートレートレンズ

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する