真のスポーツマンシップの瞬間

NBC NEWS.comに紹介されていました。ロンドンオリンピック女子サッカーの準決勝。なでしこジャパンがフランスを破って決勝進出を決めたあとのシーンです。

DP2M


DP2M


試合後、宮間について、スポニチではこう報じています。

試合終了と同時にMFアビリの元に駆け寄った。09年に所属した米女子プロサッカーのロサンゼルス・ソルでトップ下のポジション争いをして一緒に暮らしたこともあるライバルだ。「いい友人として心が痛かった」。敗者になった仲間の胸の内を思いやった。



このシーンについて、NBC NEWSは "A moment of true sportsmanship, as Japan consoles a defeated France" と讃えています。

ワールドカップの決勝のあとも、宮間は真っ先に対戦相手であるアメリカ選手のもとに握手を求めに行きましたね。スポーツマンとして、人として、宮間あやという人物の素晴らしい人間性を物語るエピソードです。

テーマ: オリンピック総合 | ジャンル: ニュース

伊豆のナイトサファリ | Home | 群馬県馬事公苑ふたたび

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する