九十九里はそろそろ夏

久しぶりに、千葉の実家へ帰省。
その途中、東金で高速を降りて九十九里海岸へ。初夏のビーチと漁港の写真を撮ってきました。
持ち出したのは5D3。縦グリも付けてみました。



ビーチを走る少年。夏の海と少年は鉄板の組み合わせですね。本当に嬉しそう。

機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 100
露出: 1/2000 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 200mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM



機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 100
露出: 1/2000 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 200mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM




サーファー達のひとときの休憩。

機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 100
露出: 1/2000 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 110mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM




誰かが置き去りにしたシーカヤック。どこか壊れているんでしょうか。
ふたたび波間に漕ぎ出すことはあるのか。

機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 100
露出: 1/2000 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 200mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM




夏本番はこれから。海の家も、この監視台も、これからが出番です。

機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 100
露出: 1/1250 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 120mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM


いまさらながら気づいたんですが、70-200mmF2.8L IIでもフルサイズだと周辺減光はけっこうあるもんですね。今回は開放で、エクステンダーも使わずに撮ってみたのでなおさらです。
RAW現像で、DPPを使わずにApertureを使っているので、デジタル的な補正が入らないのでよけいなのかもしれません。面白いのでわざと現像のときに露出を絞って、周辺減光が目立つようにしてみました。
俺はけっこう好きですね、周辺減光。



漁港に移動しました。レンズはツァイスプラナー50mmに付け替え。
カモメたちの姿が見えないので、HDRモードで漁船たちを撮ってみました。

機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 160
露出: 1/1250 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ
Carl Zeiss PlanarT* 1.4/50 ZE



機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 320
露出: 1/1250 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ
Carl Zeiss PlanarT* 1.4/50 ZE



機種: Canon EOS 5D Mark III
ISO: 125
露出: 1/1250 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ
Carl Zeiss PlanarT* 1.4/50 ZE



6月最後の日、真夏を目前にした九十九里の海でした。


あにまるロゴ

テーマ: 滝の写真 | ジャンル: 写真

実家の庭にて | Home | SIGMA DP2 Merrill

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する