久々Mac購入

商品画像

昨日のWWDC2012。噂通り、MacBook Proがリニューアルされましたね。
15インチでレティナディスプレイ、ゼロスピンドル、超薄型という久々の攻めの姿勢。
Macは2年で下取り交換することにしている俺なので、今年は2年前の4月に購入したiMac27インチの交換時期にあたるわけです。次のMacをどうするかいろいろ考えていたんですが、こんな魅力的なモデルが出ちゃった日には、もう行くしかありません。
考えるな、ポチれ!というわけで、ポチりました。2.6GHz Core i7のレティナディスプレイモデル。今回はメモリがオンボードになり、後から交換できないということなので、メモリは16GBに増設。
ストレージは512GBのまま。写真データは全て外付けHDDに入れてありますから、これでも十分です。

発注書

無事発注も確定しまして、あとは届くのを待つばかりです。
一緒にサンダーボルトディスプレイも注文しちゃいました。いくらレティナディスプレイとはいえ、大きな画面で写真を見ることはやはりやめられません。自宅デスクでは27インチ、気分を変えて別の場所で作業するときにはレティナディスプレイというふうに使い分けられればいいなと。
そうして今後はディスプレイはそのままで、ノートマシンだけアップデートしていけばいいということで、今回はちょっと出費を認めました(笑)。

ただ、問題なのは……肝心のMacBook Proの到着が6月末から7月になりそうなのに対して、ディスプレイや周辺機器だけ明日には到着しちゃいそうなんですよね。
新しいMacが届いてくれないと、古いiMacをどかすわけにもいかないですから、当分サンダーボルトディスプレイはハコのまま放置、ということになりそうです……。


あにまるロゴ

テーマ: Mac | ジャンル: コンピュータ

大五朗は6ヶ月 | Home | 井の頭スナップ

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する