善福寺公園の鳥撮り

というわけで、本日朝、善福寺公園へ撮影に行ってまいりました。もちろん、キングコブラにヨンニッパを乗っけて。
考えてみたら、購入直後の試し撮り以来、ヨンニッパでちゃんと腰を据えて撮影するのは初めてです。先日の千葉の撮影では、被写体が現れませんでしたから……。
善福寺公園の池は、水鳥をはじめ様々な鳥がいるので、鳥屋デビューにはちょうどいい場所です。さて、うまく撮れるか……。

と言いつつ、ファーストショットは対岸に現われた猫でした(笑)。1.4倍エクステンダーを付けて、だいぶトリミングして現像しましたが画質はまずまずですね。


機種: Canon EOS-1D Mark IV
ISO: 1000
露出: 1/1000 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 560mm
フラッシュを使用: いいえ
EF400mmF2.8L IS II USM+EF1.4X Extendar III



お次はハシビロガモ。よく見かけるカモですが、動物プランクトンを好み、水が汚くなると飛来するという、がっかりな性質を持つ鳥だそうです。


機種: Canon EOS-1D Mark IV
ISO: 1600
露出: 1/1000 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 560mm
フラッシュを使用: いいえ
EF400mmF2.8L IS II USM+EF1.4X Extendar III



これは…オナガガモの雌なのかな?難しいな~


機種: Canon EOS-1D Mark IV
ISO: 2500
露出: 1/1000 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 560mm
フラッシュを使用: いいえ
EF400mmF2.8L IS II USM+EF1.4X Extendar III



数少ない飛翔写真(笑)。これはたぶん、チュウダイサギかな。間違ってたら教えてください(笑)。


機種: Canon EOS-1D Mark IV
ISO: 200
露出: 1/1000 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 560mm
フラッシュを使用: いいえ
EF400mmF2.8L IS II USM+EF1.4X Extendar III



これも同じく。連写した中の1枚です。トリミングしてあります。


機種: Canon EOS-1D Mark IV
ISO: 200
露出: 1/1000 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 560mm
フラッシュを使用: いいえ
EF400mmF2.8L IS II USM+EF1.4X Extendar III



これは、間違いなくアオサギですね。コイツが飛ぶシーンを撮りたかったんですけどね~。かなり粘りましたが、目の前では飛んでくれませんでした。


機種: Canon EOS-1D Mark IV
ISO: 320
露出: 1/1000 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 560mm
フラッシュを使用: いいえ
EF400mmF2.8L IS II USM+EF1.4X Extendar III



犬を撮るとホッとしますね(笑)。可愛い犬ですが、ミックスかな?


機種: Canon EOS-1D Mark IV
ISO: 1250
露出: 1/1000 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 560mm
フラッシュを使用: いいえ
EF400mmF2.8L IS II USM+EF1.4X Extendar III



黒い眉毛がかわいいポメラニアン。長玉で遠くから撮ることで、犬も人間も自然な表情を撮れるという利点はありますね。


機種: Canon EOS-1D Mark IV
ISO: 320
露出: 1/1000 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 560mm
フラッシュを使用: いいえ
EF400mmF2.8L IS II USM+EF1.4X Extendar III



カルガモの夫婦でしょうか。湖畔近くの葦の茂みの中を一生懸命整備してたので、あそこに巣を作るつもりかもしれません。今後ちょっと注意して見てみることにします。


機種: Canon EOS-1D Mark IV
ISO: 250
露出: 1/1000 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 400mm
フラッシュを使用: いいえ
EF400mmF2.8L IS II USM



そんなわけで、あまり飛んでいる姿は撮れませんでした。まだ多くの水鳥はこちらに渡ってきていないのかもしれませんね。近くまた挑戦してみようと思うのでした。重さに負けずにね。

テーマ: 動物の写真 | ジャンル: 写真

井の頭ムクドリ | Home | 新兵器「キングコブラ」

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する