東急裏エリアをぶらぶら

今日も暑かったですね。また台風が近づいているのもありますが、湿度が高くてキツいものがあります。
なので夕方になるのを待って、吉祥寺のいわゆる「東急裏」と呼ばれるエリアをカメラを持ってぶらぶらしてきました。
本日も5D2にEF100mm F2.8L Macro IS USMのセットで。でもマクロ撮影はありません(笑)。


家の鉄柵の間から鼻面を出して、じっと外を見つめるワンコ。おそらく1日に1回しか出られない外の世界を飽かず眺めて、何を思うのか。もしくは何も考えてないのか(笑)。


機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 1000
露出: 1/100 秒
絞り: 4.5
焦点距離: 100mm
フラッシュを使用: いいえ
EF100mm F2.8L Macro IS USM



母さんと手をつないで家路を急ぐ少年。まだこの頃は、母さんが一番好き、なんでしょうね。


機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/100 秒
絞り: 4.5
焦点距離: 100mm
フラッシュを使用: いいえ
EF100mm F2.8L Macro IS USM



井の頭通りの紀伊国屋スーパーの裏にある公園。西日の照りつける樹の下で、女の子がシャボン玉で遊んでいました。真夏と違って、木陰なら少しは過ごしやすい季節にはなってきました。


機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 125
露出: 1/100 秒
絞り: 4.5
焦点距離: 100mm
フラッシュを使用: いいえ
EF100mm F2.8L Macro IS USM



公園に入ると、ようやく立てるようになったばかり、くらいの子供が俺におせんべいをくれようとしました(笑)。彼の中では、「分けてあげる」という概念の発見が最近のブームらしいです。


機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 125
露出: 1/100 秒
絞り: 4.5
焦点距離: 100mm
フラッシュを使用: いいえ
EF100mm F2.8L Macro IS USM



公園の前にあるはらドーナツの店頭に並ぶ鉢植え。100mmマクロの ”ボケ味” を検証するにはちょうどいい被写体です。真ん中あたりの鉢にピンを合わせて、前ボケ、後ろボケを。どちらもキレイなもんです。


機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 250
露出: 1/100 秒
絞り: 4.5
焦点距離: 100mm
フラッシュを使用: いいえ
EF100mm F2.8L Macro IS USM



大好きな黒柴が来たので声をかけてみると、わかってますよと言わんばかりのモデル座りです。飼い主さんも「あら珍しい」と驚くほどのいい子っぷりで、本人も得意そうですね。かわいいなあ(笑)。


機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 320
露出: 1/100 秒
絞り: 5.0
焦点距離: 100mm
フラッシュを使用: いいえ
EF100mm F2.8L Macro IS USM



カエルくんです。カエル好きなんです。


機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 1250
露出: 1/100 秒
絞り: 5.0
焦点距離: 100mm
フラッシュを使用: いいえ
EF100mm F2.8L Macro IS USM



路地裏のレトロなおもちゃ屋さん。こういう店はどこから撮っても絵になります。


機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 1600
露出: 1/80 秒
絞り: 5.0
焦点距離: 100mm
フラッシュを使用: いいえ
EF100mm F2.8L Macro IS USM



というわけで、東急裏ぶらぶら散歩でした。
そろそろ遠いところにも撮影に行きたい、そんな気分になってきました。

テーマ: Canon Photo | ジャンル: 写真

トリビュートざんまい(ジェフ編) | Home | 100mmマクロで井の頭公園

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する