雨上がりの井の頭

実に梅雨らしく前日からじとじとと降り続いた雨の中、レガシィ君を車検から引き取ってきた本日。夕方近くになってようやく雨もやんだので、井の頭公園に行ってきました。
今日のテーマは”雨上がり”。雨上がり直後らしいシーンが撮れたらいいな、ということで……。


これはたぶん紫陽花ですよね?(笑)。(萩でしょ?と友人から指摘されました(汗))
葉っぱや花びらに残った水滴が、取り残された雨の名残です。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 640
露出: 1/50 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 63mm
フラッシュを使用: いいえ
EF24-70mmF2.8L USM

送信者 11/06/17 雨上がりの井の頭



梅雨時とあって、木の幹にもびっしりとコケむして、全体が緑色に染まっています。
根本に残るツツジの花の赤がいいアクセントだな、と。
逆光ながら、部分測光モードで木の幹に露出を合わせて成功しました。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 800
露出: 1/20 秒
絞り: 9.0
焦点距離: 24mm
フラッシュを使用: いいえ
EF24-70mmF2.8L USM

送信者 11/06/17 雨上がりの井の頭



水たまりに反射する雨上がりの空。これが青空だとキレイだったんですけどね。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 3200
露出: 1/25 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 68mm
フラッシュを使用: いいえ
EF24-70mmF2.8L USM

送信者 11/06/17 雨上がりの井の頭



池の中の動物たちは心なしかいつもより活発です。
カメの行く手をさえぎるコイ。「邪魔だよ、どけ!」

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 3200
露出: 1/80 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 70mm
フラッシュを使用: いいえ
EF24-70mmF2.8L USM

送信者 11/06/17 雨上がりの井の頭



ありました、水たまりにいい感じで映ってる被写体が。
紫陽花が見えてるなんて実に梅雨らしい(笑)。地面がボケてるのもちょっと幻想的でいい感じです、と自画自賛。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 3200
露出: 1/30 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 200mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM

送信者 11/06/17 雨上がりの井の頭



橋の下に気を取られているご主人様を守るように立ちはだかる柴犬君。忠実な日本犬らしい姿でいいですね。
「ボクが守ります!」と言っているのかいないのか。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 3200
露出: 1/125 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 150mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM

送信者 11/06/17 雨上がりの井の頭



雨が上がったとみて、早速橋の上でギターを弾きはじめたミュージシャン。
通り過ぎるカップルは聴いてくれないようです。がんばれ。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 2000
露出: 1/160 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 200mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM

送信者 11/06/17 雨上がりの井の頭



そんなわけで、雨上がりの井の頭公園。それにしても俺は今年に入って何度ここに通っているんでしょう?(笑)

テーマ: 公園散歩 | ジャンル: 写真

吉祥寺ストリートスナップ | Home | 新宿ぶらぶら

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する