キース・ヌードセン死去

ぷらそるのきょうこが教えてくれたんだけど…ZAKZAKの記事より。

キース・ヌードセン氏死去…ドゥービーのドラマー

 米ロックバンド、ドゥービー・ブラザーズのドラム担当、キース・ヌードセン氏が死去した。AP通信によると、8日、米サンフランシスコ近郊の病院で肺炎のため死去。56歳。

 少年時代にドラムを始め1974年にドゥービー・ブラザーズに参加。シャープで力強い演奏で、同バンドの「ミニット・バイ・ミニット」などのヒットに貢献した。(ロサンゼルス共同)

ZAKZAK 2005/02/09


ヒゲにグラサンがトレードマークの、タイトなロックドラマーでした。
まだ56歳なのにね…合掌。
EL CLASICO 01 | Home | 休みがなくてもライブはやる

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する