iPad2

機種: GR DIGITAL 3
ISO: 734
露出: 1/32 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/04/29 iPad2

いや、ホントはね、当初は見送るつもりでいたんですよ、iPad2。
去年の5月にiPadを入手して、当初は俺もご多分に漏れず「ああ、でっかいiPodtouchね」と思っていたんですが、気がつけば家にいるいろんな場面で手にするのがiPadになっていました。なんせ、手で持って本のようにWebなどを閲覧することの快適さ、そしてそれをどこにでも持ち歩くことができる便利さは、体験してみないとわからないものがあります。理屈ではわかるんですが、実際にそれが生活の一部になって初めて分かる利便性というものがあるんですね。そうそう、老眼の始まった身にとっては、画面を好きなだけ拡大できるありがたさも無視できないものがあります。(いや、実際コレ大事です。メガネをかけるということは、文字にこちらの目を合わせる行為ですが、画面をスワイプして拡大することは、画面表示の方をこちらに合わせるということで、そんなことができるメディアは他にないです)
結論として、入力するときはMacが便利ですが、ただ見るだけならiPadがいいです。

そんなわけで、毎日(ホントに毎日!)便利に使っているiPadなわけですが、使っていればやはりそれなりに不満が出ます。こちらの都合のいいように、言い変えればとことん怠惰なネット生活を可能にしたiPadですから、さらにだらけた使い方をしたい。ねっころがって快適にWebが見たい。そうするとやっぱり少しでも軽い方がいい。たった600gあまりの薄っぺらい板なんですが、次第に重さが気になるようになるんですね。
もうひとつは、ミニマムなメモリ容量をやりくりしているiOSならではの不満なんですが、Webを閲覧するときのキャッシュ保存がないことです。前のページに戻った時に、いちいちゼロからページを読み込むのがとてもうざい。もちろんブラウザ全体の表示スピードが速いことには越したことがないですが、できれば一度読んだページをまたゼロから読み込むのはやめていただきたい。その数秒の待ち時間で、何かが萎えてしまうことは確実にあるんですよね。でも新しいiPad2では、メモリ容量が倍になって、どうやらキャッシュを保存してくれるらしいじゃないですか。

Appleから発売が発表になったのは実に前日の深夜だったんですが、銀座や表参道には行列ができていたそうです。それでも、数日前からのお祭り騒ぎとは違って、割と静かな動きでした。吉祥寺のヨドバシにも100人程度の開店待ちの人が並んだそうですが、iPhone4や初代iPad発売のときに比べたらぜんぜんおとなしいもんです。
だったら、割と簡単に買えるんじゃね? とりあえず、ヨドバシの開店時間に覗いてみて、どれくらいの売れ行きか聞いてみるだけでも聞いてみようか、と思ったのが発売当日の朝でした。


機種: GR DIGITAL 3
ISO: 322
露出: 1/32 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/04/29 iPad2


ヨドバシに到着してみたら、ちょうど行列の最後の人が入店しようとしていたタイミングで、店員さんがまだいたので、その場で聞いてみました。
すると、まだぜんぜん余裕で買える、とのこと。しかも俺がコレかな、と思っていた「32Gの3Gモデル、黒」はまだ誰も希望者がいなかったらしく、整理券の番号は「1」でした(笑)。
その瞬間、「あ、じゃあ買いますので」と答えていたのでした。
2時間ほど井の頭公園で時間をつぶして、昼前には手続きも終了。めでたくiPad2を持ち帰ることができました。


機種: GR DIGITAL 3
ISO: 476
露出: 1/32 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/04/29 iPad2


新旧iPadを並べてみました。左が旧型、右がiPad2ですが、黒い画面をふちどるアルミのエッジがiPad2の方が明らかに薄くなってますね。


機種: GR DIGITAL 3
ISO: 1600
露出: 1/11 秒
絞り: 9.0
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/04/29 iPad2


厚みを比べてみます。iPad2は旧型の半分ほどの厚みに見えます。ちょうどiPadの垂直に切り立った部分を水平にカットするとiPad2になりますね。


機種: GR DIGITAL 3
ISO: 1600
露出: 1/21 秒
絞り: 9.0
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/04/29 iPad2


裏返してみると、iPad2の丸さが際立ちます。


機種: GR DIGITAL 3
ISO: 1600
露出: 1/24 秒
絞り: 9.0
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/04/29 iPad2


iPad2の裏面、スピーカー部分です。ここだけみると、ちょっとレトロな雰囲気がありますね。スピーカー開口部はちょっと大きくなって、その分音がはっきりクリアに聞こえるような気がします。


機種: GR DIGITAL 3
ISO: 1600
露出: 1/32 秒
絞り: 9.0
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/04/29 iPad2


旧iPadはこんな感じでした。このアルミのエッジが立った感じもけっこう好きだったんですけどね。


機種: GR DIGITAL 3
ISO: 1600
露出: 1/32 秒
絞り: 9.0
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/04/29 iPad2


側面のヴォリュームスイッチと部分です。iPad2は側面に垂直な部分がないので、ボタン類は全て斜め下に向いてついているような感じになってます。使いやすいかと言えば、前の方が使いやすかったですね。まあ、慣れの問題だとは思います。


機種: GR DIGITAL 3
ISO: 436
露出: 1/32 秒
絞り: 9.0
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/04/29 iPad2


話題のApple純正「風呂のフタ」ですが、やっぱり購入しないわけにはいきません。俺はレザー製のベージュのものにしました。実際に手に取ってみると、見た目より「革っぽい」です。鼻を近づけると、ちゃんと革の匂いがします(笑)。しかし、なめしたりコーティングしたり、という処理はまったくされていない「生のままの革」なので、汚れには弱そうです。特に油っ気には弱そうなので、手油の多い人は要注意。
使ってみてわかることですが、風呂のフタは開いたまま裏がえして、裏面にぴったりとくっつけることができるんですね。アルミのiPad2のボディは滑りやすいんですが、こうしておくとずっと持ちやすくなる、という利点もありました。


機種: GR DIGITAL 3
ISO: 766
露出: 1/32 秒
絞り: 9.0
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/04/29 iPad2


「カチャッ」っとくっつくマグネット部分のアップ。語り尽くされていますが、この部分のギミックは秀逸です。近づけるだけでベストな位置に吸い付く感じはクセになりそうです(笑)。アルミダイキャスト製と思われる蝶番の部分はアップに耐えますね。さすが純正、といったところです。


そんなわけでめでたく我が家にやってきたiPad2です。外観のことばかり言いましたが、中身は期待にそぐわぬ出来で、サクサク、キビキビしています。ブラウザキャッシュの問題もほぼ解消。3GでのWeb閲覧もまったく不満はありません。というかiPhone4より3Gのスピードは上です。これはやはり、新しいA5プロセッサのなせる技、なんでしょうね。
持った感じははっきりと実感できるほど薄い、でも期待したほど軽くはなってない、という感じでしょうか。もちろん比べると明らかに軽いんですが、紙メディアに比べたらまだ重いですよね。このあたりはまだ今後の進化待ち、といったところでしょうか。
ともあれ、拍子抜けするほど簡単に買うことができたし、Wi-fiモデルだった旧型から、3G回線を手に入れた新型はずっと自由度が増した感じで、今後はどんどん外に持ち出そうと思っています。新しいiPad2、ますます毎日手放せない道具になることは間違いなさそうです。

テーマ: iPad | ジャンル: コンピュータ

連休中日の善福寺公園 | Home | 早朝井の頭散歩

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する