大砲伝来

バレンタインデーだから、ではないですが(笑)

いつかは欲しい『L』レンズ、と俺も思っていたわけですが、このところ急激に物欲がむくむくと……1本はLレンズを持っていたい、と思いはじめまして。
さんざん調べて悩んで、自分の撮影スタイルに合うモデルを検討しました。最終的に残ったのは、標準ズーム24-105mmF4L、軽さと安さと画質の良さで大変評判のいい70-200mmF4L、やっぱり捨てがたい単焦点なら100mmF2.8Lマクロ、などなどなど……。

確かに単焦点にはすごくあごがれるんですが、単焦点のLはみんなものすごく高価で、使い勝手と値段のバランスを考えると二の足を踏んでしまいます。そりゃ、対象物がスポーツに限られる報道カメラマンとかならサンニッパ(300mmF2.8)もありですけど、素人がおいそれと手を出すものではないですし。飛行機も撮りませんしね。花の写真にもあまり興味が持てないので、マクロに手を出すのもどうかと。もちろん、100mmマクロはポートレートにも使えそうですけどね。

標準ズーム24-105mmF4Lには正直かなり心が動きました。普段使う標準ズームだからこそ、Lレンズを使いたいと思いますよね。しかし、7Dのキットレンズとして入手した15-85mmF3.5-5.6が、とてもいいんです。すっかり7Dに付けっぱなしですが、画質も素晴らしいし使い勝手も最高で、何の不満もないんですね。
だとすると、使い方がまったくかぶる24-105Lを新たに購入するのもどうかと。あと、モデル的に古いことも気になります。

望遠ズームの部は、現在持っているのがKissX3のキットレンズとして付属してきた55-250mmF4-5.6で、コイツは確かに軽くてコンパクトで悪くないレンズだと思うんですが、はっきり言って7Dには役不足感があります。いや、悪くないんですが、画質は「まあ、こんなもんよね」と思って使うしかないわけで、最近はすっかり出番が減っていたところでした。

これは、70-200mmF4L IS USMかなあ、と思いつつ、西新宿のカメラ店を偵察などしていたんですが、マップカメラさんなどに中古品が林立しているのを見ると、何となく気持が萎えるんですね(笑)。ああ、みんな持ってんだなあ、それで売り払ってるんだなあ、と。
やはり、俺のいつものポリシーで「どうせ買うなら最高のものを」を貫いた方がよかないか?と思いはじめまして。


モデル: GR DIGITAL 3
ISO: 1532
露出: 1/32 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 EF70-200 F2.8L IS II USM


結局、こいつを購入してしまいました(笑)。
70-200mmF2.8L IS II USMです。
ヨドバシ新宿店カメラ館の阿部さん(笑)と話して、じっくり実物も触らせてもらって比較検討したんですが、これを付けてファインダーをのぞいた瞬間に、ああ、コレだと決まってしまいました。
ファインダーをのぞいただけでも分かる、明るさと柔らかいボケ味。そしてビシビシ速いフォーカス。こんなふうに思ったのは始めてです。
さすがLレンズの主力モデル、と言われるだけのことはあります。


モデル: GR DIGITAL 3
ISO: 1600
露出: 1/17 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 EF70-200 F2.8L IS II USM



フードを付けるとこんな感じです。デカい、長い、重い!(笑)
7D本体込みで3キロ近くあります。


モデル: GR DIGITAL 3
ISO: 911
露出: 1/32 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 EF70-200 F2.8L IS II USM


しかし、さすがにそれだけに、全体が鉄とガラスの塊といった頼もしさを感じます。
プラスチックなのはフードだけ。そのフードにもストッパーがついていて、うっかり外れることがないようにできてます。ズームリングを回す感触もしっとりと高級感に溢れてます。


モデル: GR DIGITAL 3
ISO: 1405
露出: 1/32 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 EF70-200 F2.8L IS II USM


コレですね、Lレンズの証赤ライン。そして赤文字も誇らしげな『L』が輝いてますね(笑)。
ライダー1号は白ライン2本、ライダー2号は赤ライン、みたいな感じ?(笑)


モデル: GR DIGITAL 3
ISO: 1600
露出: 1/7 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 EF70-200 F2.8L IS II USM


そしてこのレンズ。デカイです。フィルター径は俺の持ってる10-22mmF3.5-4.5広角レンズと同じ77mmです。フィルター代もバカになりません(笑)。幸い、購入時のポイントで保護フィルターとPLフィルター代くらいはまかなえました。



モデル: GR DIGITAL 3
ISO: 1600
露出: 1/32 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 EF70-200 F2.8L IS II USM


縦位置で見ると長さが際立ちます(笑)。ホントに、長い、白い、としか言えません。
Lの巨砲を買ってしまったなあ、と実感します。
このデカイ、目立つものを持って外出するのはちょっと勇気がいるなあ(笑)。


モデル: GR DIGITAL 3
ISO: 1600
露出: 1/32 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 EF70-200 F2.8L IS II USM


持つときはこんな感じで、三脚座のあたりを左手でホールドするようにすると楽なようです。
せっかく強力なISを装備してるんですから、手持ちでガンガン行きますとも!


モデル: GR DIGITAL 3
ISO: 1600
露出: 1/26 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 EF70-200 F2.8L IS II USM


ちなみに、先輩の55-250mmくんと並ぶとこんな感じです。先輩の方がズームが長いのに、この差は一体?(笑)

とにかくとにかく、久しぶりにデカイ買い物をしてしまいました。Lの巨砲ですが、実は70mmからF2.8という明るいレンズなので、ポートレートにも使えるんですよね。重さやでかさにビビらずに、どんどん使い倒していい作品を撮っていこうと思っております。

テーマ: ★カメラ&レンズ・機材 | ジャンル: 写真

夜の渋谷駅前 | Home | 吉祥寺の夜

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する