EOS 7Dとぶんちゃん

実は正月早々、物欲が発狂しまして(笑)、一眼を新調いたしました。
ずっと欲しかったEOS7Dを元日にゲット、です。
Kiss X3もいいカメラだと思うんですが、やはりいろいろと欲が出てくると不満も出てまいります。不満だったのはフォーカスの自由度とレスポンスですね。画質もGRD3に負けてる?という場面がいろいろ見えてまいりまして、これはもうステップアップするしかないだろう、と。
既存のレンズを生かしてボディのみの購入も考えましたが、標準ズームレンズに不満があったので、この際こちらもグレードアップすべきだろう、と『EF-S 15-85mmIS USM』のレンズキットで購入です。

送信者 EOS 7D

モデル: GR DIGITAL 3
ISO: 154
露出: 1/6 秒
絞り: 1.9
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ



それにしても、大口径標準ズームEF-S15-85mmはやはりでかい!(笑)フードを着けるとまるで望遠レンズみたいです。ホールドしたときも左手の手応えが違います。そしてもちろん、本体も重いです。ずっしり。その分安定感は増したと思いますが、首から下げているとそのうち首をやられそうな……(笑)


送信者 EOS 7D

モデル: GR DIGITAL 3
ISO: 154
露出: 1/6 秒
絞り: 1.9
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ



まあしかし、さすがにレスポンスは速い!ピントが合うスピードも違いますし、もちろん連射速度は段違いです。10万円あまりの価格差は伊達じゃないですねえ(笑)


送信者 11/01/04 ぶんちゃん

モデル: Canon EOS 7D
ISO: 100
露出: 1/80 秒
絞り: 2.2
焦点距離: 28mm
フラッシュを使用: いいえ



そんなわけで、カフェにてぶんちゃんを写してまいりました。今回はRAWの撮影にチャレンジしてみましたが、なるほど、後から補正する自由度は高いですね。ビクチャースタイルも後から変えられますし、トリミングしてももちろん画質は変りません。このままガンガン撮ってると、ストレージ容量が心配ですが(笑)。
今回は、マニュアルモードでシャッタースピードを速め、ISO感度を低めにして、Mac上で明るさを補正する、というやり方を試してみました。


送信者 11/01/04 ぶんちゃん

モデル: Canon EOS 7D
ISO: 100
露出: 1/80 秒
絞り: 2.2
焦点距離: 28mm
フラッシュを使用: いいえ



カフェのテーブル越しに、しかも動き回る動物を撮影するというシチュエーションの中、片手持ちでも手ブレせず、素早くフォーカスが合うEOS7Dは威力を発揮したと思います。腕のなさをカバーしてくれますね(笑)。


送信者 11/01/04 ぶんちゃん

モデル: Canon EOS 7D
ISO: 100
露出: 1/80 秒
絞り: 2.2
焦点距離: 28mm
フラッシュを使用: いいえ



あくびしてるところを連射で捉えた一瞬。数少ない『秒間8コマ』の出番でした(笑)。


送信者 11/01/04 ぶんちゃん

モデル: Canon EOS 7D
ISO: 100
露出: 1/80 秒
絞り: 2.2
焦点距離: 28mm
フラッシュを使用: いいえ



というわけで、大満足な新年だったのでした(笑)。ぶんちゃんもずいぶん大きくなりました。
本日の井の頭公園 | Home | 2日の井草八幡宮

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する