新車の誘惑

20050112203645.jpg


入院したjojo号ターボに代わってやってきました、代車君です。
何と現行レガシィワゴン、しかもまだ40キロしか走ってないバリバリの新車という大盤振る舞い。ビバ、スバル杉並!
木曜日から予約が入ってるとのことで2日間だけでしたが、でもその間200キロほど走り込んで、ニューレガシィを堪能しました。
ノンターボのオートマ車でしたが、セミオートマモードに入れるとシフトもできるし、ボディはがっしり、足回りもしっかり。
首都高のコーナーを『こんなの初めてぇ~』なスピードで曲がって涼しい顔です。
さすが新型。

ま、しかし…
ひいき目かも知れませんが、乗ってて楽しいのはjojo号ターボなんですよねえ。
新車ながら、『こっちの方がいい!』という気分にならなかったのは、我ながら意外な結果でした。
ニューレガシィ、日本車としては抜群なクオリティだということは確認できましたが、どうやら俺は古いBFレガシィに乗り続けることになりそうです。

……修理の結果はまだ分からないんで、いくらかかるかまだ不明なんだけどね(汗)
iPod shuffle | Home | ガス Next Live

コメント

コメントの投稿


 管理者にだけ表示を許可する