『写真屋放言』#3更新です

動画シリーズ『写真屋放言』第3回をアップロードしました。



実はこの回、ほとんど完成していたデータがiMovieのクラッシュで失われてしまったり、ちょっとだけ難産でしたが、まあたぶんよくあることですね(笑)。
それよりもなによりも、前2回の動画のタイトルを間違えていることをいまごろになって気付いたショックのほうがでかいですね。いや、それもタイプミスとかのレベルじゃなくて、自分で決めたタイトルを自分で勘違いというアホな状況です。
詳しく知りたい方は第1回と第2回を見直してみてください…ちょっとした『ビンカン選手権』です(笑)。

ともあれ、今回はいつもの善福寺公園で野鳥の撮影をしている様子を相方にビデオで撮ってもらいまして、それに解説をつけた動画です。相方がうまいこと撮影してくれました。現場の環境音もよく入ってるので、鳥の鳴き声とかも聴こえますね。

それにしても、こうして誰かに撮影してもらえるときはいいんですが、自分一人のときにどうやって撮影しようか、というのは今後の課題ですね。室内で座って喋ってるところを撮影するのはいいんですが、外で撮影している自分を撮影するにはどうしたらいいのか…やっぱり、今流行りの”ウエアラブル”なナントカを導入するしかないんでしょうか?
なかなか悩ましい問題です(笑)。

『写真屋放言』第2弾です

動画は同時に収録してましたので、サクサクっと第2弾を編集しました。
自己紹介がてらシリーズなので、今回は使用しているレンズについて話してます。
滑舌が悪くてホントに申し訳ないですが(笑)。





だいたい内容は5分以内、と決めているので、もっと語りたいことがあったのですがちょっと舌足らずになっちゃってますねえ。まあ、レンズ話なんていくらでも話すことがあってキリがないわけですが……。
今回はかなり作例写真も上げてます。このブログでは過去に見ていただいた写真ばかりですけどね(笑)。
よろしければお楽しみください。
ご意見、ご感想(優しくね(笑))もお待ちしております。

『写真屋放言』始めました

このたび思うところありまして、動画コンテンツを作り始めました。
タイトルは『写真屋放言』。ん、どっかで聞いたことあるような?(笑)

とりあえず第1回は、どんなカメラを使って写真を撮っているか、そんなことをつらつらとしゃべってみました。
試し撮りに近かったものなのでかなりグダグダですが、なんとか形にしてみました。
今後もっとよくなっていく……はずです(笑)。
まずは第1回、よかったらご覧になってくださいませ。



これに伴いまして、Google+の中に『写真屋放言』ページも作ってみました。
まだ活用の仕方がよくわかってませんが(笑)こちらもだんだん充実させていければいいなあ、と思っております。

と、まずはご報告でございました。
それにしても、ちょっと痩せないとなあ……(笑)