Plastic Soul Bandラストライブ終了!

2002年に結成して、主に吉祥寺を舞台に活動してきたPlastic Soul Bandですが、昨夜のラストライブをもちましてめでたく解散となりました。
もうずっと前から決まっていたことなので、メンバーとしてもすっきりと割り切った気分で、最後の夜を最高のステージにしようという気持だけでした。まあ、もしかしたらまだみんな実感がないだけなのかもしれませんが(笑)
とにかく、2ステージ+アンコールもいただいて、たっぷり全力でやりました。
ご来場いただいた皆様、音がでかくてすいませんでした(笑)ありがとうございました!


さて、太鼓屋としてはドラムセットを自慢せずにはいられません(笑)。去年の3月のサードアルバムのレコ発以来でしょうか。愛機カノウプスセットです。
BD24"、TT12"、FT14”と16”のワンタムツーフロア、いつものセットです。シンバルは全てパイステ。15”の2002サウンドエッジ、17”と18”のミディアム、22”の602ライドです。

機種: GR DIGITAL 3
ISO: 1600
露出: 1/10 秒
絞り: 1.9
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月30日PSBラスト



スネアはラディック402を全編に渡って使いました。70年代後半のモデル。42本スナッピーのボンゾ仕様となっております(笑)。
最近はどこに行ってもこの402ばかりを使ってます。使い込むほどにやっぱり名器。俺の好みにしっくりきます。

機種: GR DIGITAL 3
ISO: 1600
露出: 1/12 秒
絞り: 1.9
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月30日PSBラスト



ドラマー側から見るとこんな感じ。ペダルはいつものDW5000CX。シングルチェーン真円で、アンダープレートのないシンプルなペダルです。

機種: GR DIGITAL 3
ISO: 456
露出: 1/32 秒
絞り: 1.9
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月30日PSBラスト



ラストということで、当日のセットリストを公開しておきましょうか。

1st
1 Brand-New day
(Magical Graffiti)
2 ループ(Wonderful Life)
3 Wandering(Plastic Soul Band)
4 Tomorrow is Another Day(Magical Graffiti)
5 いつの日の通り雨(Magical Graffiti)
6 Lonesome-Hearted Woman Blues(Plastic Soul Band)
7 Get Down(Magical Graffiti)
8 ジュリアン(Magical Graffiti)

2nd
1 Wonderful World
(Wonderful Life)
2 ドライブ(Magical Graffiti)
3 Twilight Song(Magical Graffiti)
4 Leaving For Good(Plastic Soul Band)
5 Friday Night Sister Blues(Plastic Soul Band)
6 さよならのきっかけ(Plastic Soul Band)
7 海へいこうよ(Wonderful Life)
8 シロクモアオソラ(Plastic Soul Band)

Anc
おせーぞプー
(Wonderful Life)
さよなら(Magical Graffiti)

サポートメンバー

キーボード 坂本崇
トランペット 上石統
トロンボーン 荻野淳



テーマ: ドラム | ジャンル: 音楽

久しぶりズームレンズw

雑誌の無料体験キャンペーンで当選したシグマ50mmF1.4も無事宅急便にて送り返しました。そこでふと思ったんですが、ツァイス50mmを購入した直後にシグマ50mmがやってきて、ここんとこずっと50mm単焦点でしか写真を撮ってなかったなあ、と。
(まあたまに7D+大砲で撮ったりもしてましたが)
ここはひとつ、便利な標準ズームで楽をしてみるのもいいのではないでしょうか。
というわけで、本日の夕方散歩は5D2に24-70mmF2.8Lだけつけて、ちょっとだけ楽をしてみました。

今日の散歩はぶんちゃんのお供。いつもの井の頭公園です。
水門近くのタイコ橋の上、ぶんちゃんはいつも散歩してればご機嫌です。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 400
露出: 1/80 秒
絞り: 4.5
焦点距離: 70mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月27日



池のところで、ヴァイオリンの練習をしているグループを発見。快く撮影に応じてくれました。
演奏していたのは、ジブリの曲や”情熱大陸”など。さすがに腕は確かでした。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 2500
露出: 1/80 秒
絞り: 7.1
焦点距離: 70mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月27日



そんな撮影をしている足元でも、ぶんちゃんはご機嫌です。
なんでそんなに楽しそうなんですかねえ(笑)。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 3200
露出: 1/80 秒
絞り: 7.1
焦点距離: 70mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月27日



ひとりアコギをつま弾くギタリスト君。合間にちょっと一服。
西日が逆光になって、なかなか渋いシルエットになりました。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/125 秒
絞り: 3.2
焦点距離: 70mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月27日



こういう緑も好きです。蔦みたいなのがからまって、その色が西日のオレンジとまじりあって微妙な色になってます。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 125
露出: 1/60 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 68mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月27日



軽く池の周りを歩いて、オープンカフェで一服。
都会のチワワであるぶんちゃんはカフェなんて慣れたもの。お気に入りはアイスチャイです(笑)。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 1600
露出: 1/60 秒
絞り: 4.0
焦点距離: 64mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月27日



というわけで標準ズームで散歩してきたわけですが、いやあ、楽です。フォーカスは合うし、ズームはできるし(当たり前だ(笑))
とはいえ、よく見てみると、今回選んだ写真はほとんど全て70mmくらいのところで撮ってますね。せっかくだからもっと広角側も使えばよかったんですが。
50mmばかり使ってたから、普通の画角の感覚がしみついてきたんでしょうか。いいことなのか悪いことなのか。

テーマ: お散歩写真 | ジャンル: 写真

シグマ50mmラスト

さて、某カメラ雑誌のモニターキャンペーンに当選して我が家にやってきたシグマ50mmF1.4ですが、早くも返却期限が近づいてまいりました。
んが、しかし、インプレッションと作例を提出しなければならないんですが、その後ほとんど使ってないことにいまごろ気付きまして……(笑)
慌てて外出して、街角のスナップショットなどを撮りまくってまいりました。ほとんどカメラ女子気分(笑)。しかし、50mmだけで面白い写真を撮るのって難しい。若干のスランプなのかもしれません(えらそーに)。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/250 秒
絞り: 2.2
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月25日




機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/100 秒
絞り: 2.2
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月25日




機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 250
露出: 1/40 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月25日




機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/640 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月25日




機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/80 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月25日




機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/100 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月25日




機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 250
露出: 1/50 秒
絞り: 4.5
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月25日




機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/125 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月25日




機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 250
露出: 1/50 秒
絞り: 6.3
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 2011年7月25日



こうして見ると、カリッとしていいレンズです、シグマ50mmF1.4。フォーカスも速いのでスナップショットにはとても向いていますよね。使っていて特に不満もないし、写真の仕上がりも充分満足すべきものです。これで値段が4万円代で買えるんですから、売れてるのも納得というものです。
ただ、優等生だけにインプレッションを書くのが難しい……どうしたもんかなあ(笑)。

テーマ: お散歩写真 | ジャンル: 写真

なでしこのち井の頭

FIFA 女子ワールドカップ、2011ドイツ大会も終了しました。なんと女子日本代表『なでしこジャパン』が優勝という結果に終わりましたね。信じられない快挙です。ワールドカップで優勝ですよ!?
この先なでしこが燃えつき症候群になってしまうんじゃないか、なんていらぬ心配すらしてしまいます。だって最高のタイトルを手にしちゃったわけですからね。この先何を目標にがんばればいいんでしょう……。

まあ、そんなことはよけいなお世話で、また彼女たちは次のイベント(当面はロンドンオリンピック予選ですね)に向けてがんばってくれることでしょう。あまりに偉大すぎる存在になってしまった澤選手はいつまで現役を続けるのか、そしてその後を継ぐのは誰なのか? すっかりおなじみになったあのメンバーが集まる大会が終わってしまったという一抹の寂しさもありますね。俺個人としては、『美容番長』こと川澄選手のファンになりました(笑)。

さて、そんな女子ワールドカップ決勝をもちろん早起きして応援した後、久しぶりに朝の井の頭公園に写真を撮りに行ってきました。最近は重さに負けず、5D2と7DをDOMKE F2に詰め込んで、カメラ2台持ち撮影に挑んでおります。主に5D2にはツァイス50mmを、7Dには70-200mmF2.8Lを装着して、両肩に下げて公園を歩いてます。画質の5D2セット、俊敏さと望遠の7Dセット、という完璧な組み合わせとなっております(笑)。加えて『念のために』と24-70mmF2.8Lもバッグの中に入っておりますので、右肩にかかる重量はかなりなものですが、この機材なら何の妥協もなく撮影に専念できるというものです。
肩は凝り凝りですが…(笑)


というわけで、まずは樹上のカラス。やや逆光ですが、ツブれることなく体表の質感も出てますね。
何かを一生懸命食べてましたが、何だったんだろう?

機種: Canon EOS 7D
ISO: 1600
露出: 1/250 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 200mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM

送信者 11/07/18



お次はチョウチョ。チョウチョは意外に素早く飛び回るので、撮るのは難しいんです。
止まったところを素早く撮影できるのは、フォーカスの素早い7Dならではです。

機種: Canon EOS 7D
ISO: 1600
露出: 1/320 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 190mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM

送信者 11/07/18



ドッグカートの中のチワワの兄弟(?)
らぶりーです。

機種: Canon EOS 7D
ISO: 160
露出: 1/200 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 123mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM

送信者 11/07/18



あんまりらぶりーなので、こっちを向いたところをもう1枚。

機種: Canon EOS 7D
ISO: 160
露出: 1/200 秒
絞り: 3.5
焦点距離: 123mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM

送信者 11/07/18



「ひー、暑い!」
これはたぶんボルゾイですよね。暑さにまいってるようですが、表情はごきげんです。
なぜかというと……

機種: Canon EOS 7D
ISO: 320
露出: 1/100 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 70mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM

送信者 11/07/18



こんなふうに、ご主人様の膝の上に乗っているからだったのでした(笑)。
ちょっとした子牛くらいの大きさがあるのに、甘えるときはやっぱり膝の上なんですねえ。飼い主さんも大変です。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/15 秒
絞り: 5.0
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ
Carl Zeiss PlanarT* 1.4/50 ZE

送信者 11/07/18



その足下には、ミニチュアダックスのよく似た双子が。
「確かに暑いですけど、甘えすぎじゃないですか?」と言いたげです。

機種: Canon EOS 7D
ISO: 1250
露出: 1/125 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 70mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM

送信者 11/07/18



もう1匹のミニチュアダックス君は、弁天池の柵の向こうに体を押し込んで、ちょっとだけ涼しそうです。

機種: Canon EOS 7D
ISO: 3200
露出: 1/125 秒
絞り: 4.5
焦点距離: 135mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM

送信者 11/07/18



藤の木の下のベンチでは、おばあさんとふたりで散歩中のミックス君が休憩中です。
ベンチの下でちょっと涼しそうですよね。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/200 秒
絞り: 2.2
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ
Carl Zeiss PlanarT* 1.4/50 ZE

送信者 11/07/18



カメラを持ち替えて顔のアップ。
賢そうないい顔をした犬ですね。

機種: Canon EOS 7D
ISO: 2000
露出: 1/200 秒
絞り: 6.3
焦点距離: 140mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM

送信者 11/07/18



ラストは公園入口の猫カフェで飼われている白黒ブチ猫「はっちゃん」たちです。
木陰でダレきってます(笑)。

機種: Canon EOS 7D
ISO: 800
露出: 1/160 秒
絞り: 4.5
焦点距離: 115mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mmF2.8L IS II USM

送信者 11/07/18



それにしても、2台使い分けると、新しいだけあって7Dは圧倒的に快適です。フォーカス速度も早いし、フォーカスポイントも多いし、使っていてストレスがありません。それに比べて、5D2はドンクサイですねえ(笑)。
でも、1台だけ持っていくとなると、5D2を選んでしまうんですよね。それはやっぱり、持ち帰って仕上がりを見たときの画質が魅力だからです。7Dは色があっさりしていて、どうしてもRAW現像でひと手間が必要になります。
そう考えると、当たり前ですがカメラは最終的には画質がモノをいうんですよねえ。

テーマ: 動物の写真 | ジャンル: 写真

酷暑の午後

いやもう、梅雨が明けたとたんにこの暑さ!
俺も今年の夏を乗り切るべく、生まれて初めて帽子というものを買いました(笑)。いや、頭がでかいから、帽子似合わないんですよ。だからずっと避けてきたんですけど、こう日差しが強いとそんなこと言ってられません。特に野外でずっと撮影なんてことになると、真面目に暑さ対策をしないと死にかねませんから……。
同じ理由で、これも子供時代以来ですが、水筒というものも買いました。最近はオシャレな水筒(って言わないのかな。ハンディボトル?)がたくさん出てるんですね。500ml入るヤツを買って、カメラバッグのポケットに入れて外出することにしようと思います。
実は以前、2度ほど熱中症になりかかったことがありまして…あの苦しさってないですからね。対策はマジメにすることをオススメします。

というわけで、今日も午後遅くなってから、井の頭公園に出かけてみました。今日はツァイスの50mmと70-200mmF2.8Lだけを持って。お散歩撮影だったらこれで充分です。


ボート乗り場にて、1台づつちゃんと分け合って乗っているカモ君。彼らも日なたは暑いらしく、日陰を選んで休憩です。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/800 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 180mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mm F2.8L IS II USM

送信者 11/07/12



人間のカップルは元気です。一生懸命オールを漕ぐカレシを彼女が撮影しちゃったりなんかして。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/1000 秒
絞り: 3.2
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ
Carl Zeiss PlanarT* 1.4/50 ZE

送信者 11/07/12



弁天池のカメはみんなミドリ亀だと思っていたんですが、今日初めてスッポンが泳いでいるところを発見!誰が放流したんでしょうか。暑さでまいってるらしく泳ぎがかなりスローでした。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 320
露出: 1/200 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 200mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mm F2.8L IS II USM

送信者 11/07/12



弁天神社わきの噴水に虹がかかっていました。虹が見える角度がここしかなかったので、クリアな構図にできなかったのが残念。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/1000 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 200mm
フラッシュを使用: いいえ
EF70-200mm F2.8L IS II USM

送信者 11/07/12



お父さんと犬も夕方の散歩です。今日の井の頭公園は日陰ならそこそこ爽かでしたね。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/500 秒
絞り: 5.0
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ
Carl Zeiss PlanarT* 1.4/50 ZE

送信者 11/07/12



いせやの前で出会ったラブ君。ひとなつっこいヤツで、挨拶したらこちらに頭をすりつけてきました。写真を撮るんだから来なくていいよ、と言うとちゃんと座って待ってます。賢いです。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/100 秒
絞り: 3.2
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ
Carl Zeiss PlanarT* 1.4/50 ZE

送信者 11/07/12



とりあえず、これだけ暑いとさすがに公園も人出が少ないですね。今度は早朝に来て撮影しようかと思います。

テーマ: お散歩写真 | ジャンル: 写真

Plastic Soul Bandラストライブのお知らせ



7月30日(土)四谷三丁目ソケースロック
Open 18:00
Start 19:00(2ステージ)
チャージ 無料(飲食代別)



10年続いたPlastic Soul Band、最後のライブが今月末にあります。
チャージフリーなので、たくさんの方に見ていただきたい!
お時間のある方、ちょこっと遊びに来てやってください。お待ちしております!

http://plasticsoulband.com/

テーマ: YouTube動画 | ジャンル: 音楽

ZIPPO

日々肩身が狭くなる喫煙者のワタクシですが、ライターはジッポを愛用しています。
すっぽり手の中に収まって、片手で点火できるこの形はやっぱり完成形です。これより大きくても小さくてもダメ。タバコを吸う、という行為が、まずジッポを手に取り、なめらかな手触りを感じるところから始まっているんですな。
100円ライターの類いは嫌いです。なにかケチくさい感じで。あれ使うくらいならマッチの方がいい。

機種: GR DIGITAL 3
ISO: 911
露出: 1/32 秒
絞り: 8.0
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 ZIPPO


そんな俺のジッポ、何の変哲も洒落っ気もないプレーンなジッポです。もう10年以上使ってると思いますが、どこで買ったかは忘れました。買った時はハコにすら入ってなくて、ひと山いくら状態で売られていたと思います。
しかしこいつが、不思議と無くならないんです。何度か飲みに行ったときに置き忘れたりしたんですが、ちゃんと戻ってくる。例の事故のときも、グシャグシャになった車の中からコイツだけは発見されて戻ってきましたから。
飽きっぽい(そして新しいもの好きな)俺の道具の中で、こんなに長く使ってるのはこれとラディック400スネアくらいじゃないでしょうか。不思議な縁のあるライターなのです。
そんな相棒ですから、長年の酷使でもうボロボロ。いろんなところにヘコみはあるし、ヒンジもグラグラになってしまって、いまにも取れてしまいそうなありさまです。

機種: GR DIGITAL 3
ISO: 566
露出: 1/32 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 ZIPPO


そんなわけなので、そろそろコイツもメンテナンスに出さなければなりません。その間のサブ的な意味合いも込めて、新しいジッポを購入しました。今度は真鍮のジッポです。

機種: GR DIGITAL 3
ISO: 1600
露出: 1/24 秒
絞り: 4.5
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 ZIPPO


「おまえが落としたのは、この金のジッポかい?それとも銀のジッポかい?」

機種: GR DIGITAL 3
ISO: 542
露出: 1/32 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 ZIPPO


というわけで(笑)、新入りのジッポは1937年モデルの復刻版だそうです。吉祥寺の井の頭公園の入り口にある『時代屋』さんで購入しました。ノーマルなジッポに比べて、てっぺんが平らなフラットトップという形で、斜めに走る2本のラインも当時のままのビンテージモデルです。

機種: GR DIGITAL 3
ISO: 295
露出: 1/32 秒
絞り: 2.8
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 ZIPPO


ところで、いままで気にしたこともなかったんですが、ふたつのジッポを並べると底面が違うことに気付きました。
こんな感じです。

機種: GR DIGITAL 3
ISO: 542
露出: 1/32 秒
絞り: 8.0
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 ZIPPO


パッと見て、『ZIPPO』のロゴの違いはビンテージモデルとノーマルモデルの違いだろうということは想像がつきますが、その左右に彫ってあるアルファベットとアラビア数字が気になります。
そこで、ググってみたら、ちゃんと解説してるページがあるんですねえ。こちらです。
それによると、ロゴの左右の記号で、製造年と製造月を表してるんだそうです。アルファベットは1月がA、2月がB、という具合の製造月、アラビア数字は1986年が『II』で(なぜか『I』はないみたい)、そこから2000年の『XVI』までを表しているそうです。2001年以降は普通に西暦の末尾で表されているそうな。

そうなると、俺の銀のジッポは2000年1月製造で、今度購入した真鍮のジッポは1998年8月製造ということになります。何と、新しく買った方が古いという!(笑)
ユーズドではない新品のジッポということでしたから、14年もの間誰にも使われずに時代屋さんに埋もれていたんでしょうか?(笑)これもまた、不思議な縁と言えば言えそうです。

もうひとつ不思議なことが。先ほどのサイトによると、2000年製造の『XVI』はB~Lとされているんですが、俺の古いヤツはAなんですよね。サイト側の誤植なんだろうとは思いますが、なんだろう、ちょっと引っ掛かりますねえ。もしかして希少?(笑)


※追記

後から気付きましたが、真鍮ってやっぱりちょっと軽いんですね。持った時の重量感が違います。実は持った時の重さでオイルの減り具合を感知していた(ホントよ)ので、微妙に軽い真鍮のジッポにはしばらく違和感を感じそうです。

テーマ: ひとりごと。 | ジャンル: 日記

50mmをゆる比較

実は、ツァイスプラナー1.4/50を購入する前に、某カメラ雑誌の期間限定レンズモニターキャンペーンに応募したんですが、なんと当選してしまいまして(笑)。
やってきたのが、シグマの50mm F1.4 EX DGでした。というわけで、解放F1.4の50mmレンズが、にわかに手元に2本という状況になりました。これは比較するしかあるまい、ということで、2本の50mmレンズを持って出かけてみました。
といっても、厳密な性能比較などできるわけもありませんので、はなはだゆるーい比較、なんとなくの印象を語ってみようと思います。

まずは外観の比較から。左がシグマ、右がツァイスプラナーです。フィルター径が58mmとコンパクトなツァイスに比べて、シグマは77mmと大口径です。F2.8Lレンズ並です。
手触りも、金属胴を強調するように鈍く光るツァイスに比べて、シグマはザラッとしたマットな仕上げで、実に好対照です。

機種: GR DIGITAL 3
ISO: 644
露出: 1/32 秒
絞り: 4.5
焦点距離: 6mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/07/06




まずはシグマを装着して撮影開始です。ふたつの50mmの大きな違いは、ツァイスはマニュアルフォーカスですがシグマはオートフォーカスが効くということです。
キヤノン純正のUSMほどではないですが、シグマもなかなか素早くフォーカスが決まります。よく言われるピントのズレも、俺が見た限りでは感じられないです。下の写真も、手前の花と奥のバイクと、どちらにも素早くフォーカスが来るので、前ボケ、後ボケ自由に絵が作れる感じです。
絞り解放ですが充分にシャープですよね。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/640 秒
絞り: 1.4
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/07/06



動き回るチワワにも、シグマのフォーカスは充分に対応できるようです。ストレスなく素早く撮影することができました。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 1000
露出: 1/50 秒
絞り: 6.3
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/07/06



こちらは少々逆光ぎみなんですが、しっかりコントラストも出てますね。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/60 秒
絞り: 6.3
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/07/06




ベンチに座るおじいさんのポートレート。これは俺の構図がいまいちですね(笑)。
せっかくいい感じのおじいさんだったのになあ……後悔。
これくらい明るい場面だと、ちょっと色がハイキーっぽく写るようです。でもおじいさんの肌色はキレイに出てますよね。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/160 秒
絞り: 2.0
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/07/06




ここからは、ツァイスプラナー1.4/50に付け替えて撮影です。
左から日が差す逆光ぎみ、しかも水面からの照り返しもレンズに入ってくる状況で、しっかりシャープに写るところが、さすがです。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 100
露出: 1/50 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/07/06




なんだよ、と不機嫌な公園入口の猫。こっちを向いた一瞬にマニュアルフォーカスを合わせるのはなかなか難しいもんですが、だいぶ慣れてきました(笑)。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 2500
露出: 1/50 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/07/06




買い物をしてるママを、カートで待つミニチュアダックス君。だいぶ夕方になってきてしかも日陰というシチュエーションですが、50分の1秒でシャッターを切れればとりあえず手ブレはしないようです。
ダックスの毛色、カートの青、色乗りがキレイです。

機種: Canon EOS 5D Mark II
ISO: 200
露出: 1/50 秒
絞り: 5.6
焦点距離: 50mm
フラッシュを使用: いいえ

送信者 11/07/06



というわけで、ふたつの50mmレンズを付け替えて撮影してみたわけですが、印象としては、シグマ50mmF1.4はオートフォーカスも素早くて、実用的には充分満足できるレンズだと思いました。 ただ、写真としての色気というか、コクみたいなものはやっぱりツァイスに軍配が上がるかんじでしょうか。
まあしかし、どちらも甲乙つけがたいいいレンズです。販売価格もほぼ同じくらいのこの2本。いっそのこと両方持ってりゃ悩まないで済むってもんですが、どっちを選ぶかと言われたら……やっぱツァイスかなあ?(笑)

テーマ: ★カメラ&レンズ・機材 | ジャンル: 写真