5ヶ月ぶりライブ

先週の土曜日になりますが、Plastic Soul Bandで何と5ヶ月ぶりのライブをやりました。ずっとレコーディングに専念してきたわけですが、一段落ついたのでようやくライブ活動再開、です。まずはホームグラウンドである吉祥寺のろで2ステージ、たっぷりやりました。
ビデオを撮りましたのでご紹介。まずはファーストアルバムからのオリジナル「さよならのきっかけ」。もうさんざんやり慣れてる曲なので、ずいぶん遊んじゃってます。間奏部分は4ビートに。でもかなりテンポの速いレガートになるので、ちょっと大変でした(笑)



お次はアンコールから、ロックンロールメドレーです。こういうのはうちのバンドとしてはちょっと珍しいんですが、今後は恒例化していくかもしれません。



Led Zeppelinの『Rock And Roll』から、Jeff Beck Groupバージョンの『Jailhouse Rock』、そしてセカンドアルバムに入ってるオリジナル「遅せーぞプー」でおしまい、です。
まさかプラソルでZeppelinをやろうとは思わなかったなあ(笑)。

今回はワンマンということで、狭いのろにカノウプスを持ち込みました。かなり音量をセーブして叩いてますが、やっぱり24インチバスドラはのろにはデカすぎますねえ。バスドラだけドカドカ言ってます。まあ、アンコールになったらそんなにセーブはしてないんですが。

テーマ: ドラム | ジャンル: 音楽

iPhoneでウエイトコントロール:その2

ウエイトコントロールには、適度な食事コントロールと、やっぱり運動、ということで、俺も夜の吉祥寺をウォーキングしています。
そんなとき役に立つのが、GPSロガー『iTrail』です。これももう定番、ですよね。
これも350円の有料アプリですが、値段以上の価値は充分あります。

まず基本画面はこんな感じです。

IMG_0018.png

これだけでも、『開始』をタップすれば、歩いた距離とスピードを自動的に計測してくれますが、下段の『新規経路』で『ウォーキング』を選べば、さらに詳細な記録をつけてくれるんです。

IMG_0019.png

見て分かる通り『速度グラフ』『標高グラフ』などなど、かなり詳細な記録をつけてくれます。まあ、『標高グラフ』は必要ないですが……(笑)ちゃんとした山道のトレッキングとかだと、こういうものも必要になってくるんでしょうね。
それより、コイツの肝は『Google Map』です。GPSで取得したその日歩いた経路を、Google Mapで表示してくれるんです。もちろんこの『iTrail』上で、です。

IMG_0020.png

こんな感じです。
これが楽しみになるんですね。このためだけに、毎回違ったルートで歩こう、どんどん遠いところまで歩いていこう、という気になるわけなんです。
おかげで俺も、最初は30分も歩けばいっぱいいっぱい、だったのが、最近では気付けば1時間くらい歩いちゃってます。
こいつも、あらかじめ身長と体重を登録するようになってますから、それから消費カロリーも計算してくれます。

もちろん、ウォーキングだけではなく、サイクリングやランニング、ドライブまで対応してますので、それぞれのログを録ることが可能です。
残念なのは、ログを録るためには『iTrail』をずっと立ち上げておかなければならないところです。iPod機能は、あらかじめiPodで音楽なりPodcastなりを再生して、その後『iTrail』を立ち上げれば同時に使うことができますが、ウォーキングの途中で写真を撮りたいな、と思ったら一度『iTrail』を中止しないとダメなんですね。
もちろん、中断したログを再開することはできますが、残念ながらそういうときにはGPSログが途切れちゃうことが多いです。
このへんの使い勝手をさらに上げてくれれば、言うことなしのGPSロガーです。

テーマ: iPhone | ジャンル: 携帯電話・PHS

iPhoneでウエイトコントロール:その1

iPhoneのアプリ群のなかで、最も実用的なものは、もしかしたら『健康&フィットネス』カテゴリーのアプリなのかもしれません。
そのなかで、俺がずっと愛用している定番モノをご紹介。

まずは体重管理アプリ『Weightbot』です。

アプリ

これはいま、『健康&フィットネス』カテゴリーのトップアプリです。350円の有料アプリですが、とてもよくできてるアプリです。なにせ操作が感覚的。
基本画面は下のような感じなんですが…

IMG_0017.png

下段の日付を横にスライドさせ、体重の表示窓をタップすると体重入力画面に変わります。これもスライドで数値を合わせればOK。それだけで、あらかじめ入力しておいた身長の数値に合わせたBMI値も表示してくれます。
さらに、iPhoneを横にするとこうなります。

IMG_0021.png

iPhoneを横向きにしただけで、Gセンサーでそれを感知して、体重推移グラフを表示してくれるんですな。このグラフも、ダブルタッチで3種類の表示法に変化します。
そしてこれら全ての挙動に合わせて、昔ながらのロボットをイメージさせるサウンドが鳴るんですが、これがなかなか小気味いいわけです。
分かりやすい表示、分かりやすい操作、小気味いいサウンド、ということで、とても気持のいいアプリです。これが350円は安い。トップヒットアプリになるのも納得、です。
欲を言えば、体脂肪率もこれで管理できれば……と思います。でもこのシンプルさがいいのかもね。

テーマ: iPhone | ジャンル: 携帯電話・PHS

深夜のパンク修理

3/2 mixi日記より

深夜11時過ぎ……打ち合わせに行こうとレガシィ君で走り出したワタクシ。ところが、どーも車が勝手に左に曲がろうとするんです。
前回車に乗った時も、何となく「左に流れるな~」とは思ってたんですが、ドラムセット満載なので「左が重いからだな」と思ってたんですよ(笑)
ところが今日は、流れるどころじゃない、どんどん左に曲がっていく!
これはおかしい、と思って車を止めました。場所は、知ってる人なら知ってる、前にスタジオ壱之助のガード下店があったあたりです。

タイヤ1

見てすぐ「あちゃちゃ…」。左フロントのタイヤが完全にパンクしちゃってたんです。
どうしたものか…しばし思案しました。もうタイヤは完全にぺちゃんこになってましたから、最寄りのスタンドまで走っていくのもムリっぽい。でも、タイヤ交換なんてしたことないし、何より荷台にはドラムセットがフルに乗っかってるわけですよ。
スペアタイヤもジャッキも、その下です(笑)

でも仕方ない!あきらめて、路上に機材を全部下ろして、車の取説を引っ張り出して、やりましたよ~深夜のタイヤ交換!

タイヤ2

ジャッキの使い方で一苦労、ジャッキをどこにはめたらいいかで一苦労、タイヤを外すのに、ボルトが硬くて一苦労……さすがに手で頑張っても外れないのね(笑)。足でガンガン蹴って、ようやくボルトが緩みましたよ。

まあ、そこから先は割とスムースでした。めでたく、自宅まで自走して帰ってまいりました、というわけです。

タイヤ、直るかなあ……

3/3 追記

タイヤ3

パンクではなく、ホイールの劣化で空気が漏れていたんだそうです。
結局ホイール4本交換…ついでにオイル交換もしてもらって、福沢さんが5人消えていきました…あいたた(涙)

でも、パンクしたまま走らなかったので、タイヤは無事。ショップの人にも褒められました(笑)
そして安いホイールを分けていただけたのもラッキー。「タイヤ館西荻店」のみなさん、ありがとうございました(笑)。これからもオイル交換、お願いします。

テーマ: 修理 | ジャンル: 車・バイク