fc2ブログ

Mighty Mouse 買っちゃった

ええと、原稿を書いていると、いろんなことが起きるものです。

原稿を書く、と言っても、単にキーボードでテキストを打ってるだけではありません。WEBで資料をあたったり、取材で撮影して来た写真を選んで加工したり、と様々な作業が派生するわけです。
当然、マウスだってたくさん使います。マウスがちゃんと機能してくれないと、ストレス増大です。肩も凝ります、腰も痛くなります。大事です、マウス。

そんなわけで、PowerBookにして以来、いくつかマウスを試行錯誤してきました。
その変遷は…

Apple Bluetooth Mouse
(いいんだけど、やっぱり右クリックとホイールがあった方が便利)
 ↓
マイクロソフト インテリマウス Bluetooth
(Pantherは偶然認識してくれたけど、Tigerにしてから無視され続け。あと電源のオンオフスイッチがないと不便)
 ↓
Apple Bluetooth Mouse
(に逆戻り。慣れてしまうとワンボタンでも大丈夫だけど、やっぱりホイールは欲しい)
 ↓
BLUETAKE BT510W
(最近ではほぼ唯一のBluetoothマウス。でもフンゴロガシみたいでかっちょ悪い。
しかも安っぽい。ポインターの動きが変で気持ち悪い。単4電池2本で2週間くらいしか保たないので、結局USBパスパワーで繋いで使った。そしたら無線マウスの意味ないじゃん!)
 ↓
と、いうわけで…結局Bluetoothはあきあらめ…こいつ買っちゃいました。
マイティマウス

徹夜で原稿書いてて、朝方に発作的にAppleストアで注文したんですが、その日の夜7時には福山通運が運んできた!これにはびっくり。
さっそくサッカーを見ながらセットアップ。松井の決勝ゴールが決まるころには、すっかり扱いにも慣れてしまったのでした。
形状的には使い慣れたAppleマウスなんで、持ったカンジは全く問題なし。ヘソみたいなスクロールボールのタッチが微妙なんで最初は戸惑ったけど、慣れてしまえばその繊細な動きが気持ちいい!両サイドのサイドボタンが誤操作しないか心配だったんですが、かなり「ぐっ」と力をいれて掴まないと動作しないので、これも杞憂でした。
そんなわけで、俺のマウス問題もすっかり解決!なのでした。

いやあ、徹夜で原稿書いてるといろんなことが起こるものです。あ、言い訳じゃないですよ?決して衝動買いじゃないってことを説明したかっただけで…言い訳じゃないですってば。

フルCGの『YYZ』!

azいや、びっくりしました。
例によって『DRUMMERWORLD』ネタなんですが、RUSHのニール・パートのムービーがあったんで見てみたんですよ。ん?今更『YYZ』?とか思いながら。
こんなオープニングでした。なかなかかっこいいじゃん、とか思いながら…YYZ01

ところが…曲が始まってすぐ「んん!?」となるわけです。
なぜならこのニール・パート、フルCGアニメなんです!
YYZ02

いやもう、参りましたってなもんです。
なんせちゃんとしてるんですよ、手順も全部。ニール・パート本人のドラミングの完全再現なんです。
しかもセッティングがキャンディアップルレッドのTAMAセットってとこが泣かせる!(笑)
YYZ03

作者はBobby StandridgeというCGアーティストらしいんですが、「私がエア・ドラミングしてたものをCGで再現した」とコメントがありますから、間違いなくドラマーですね。
しかもあの時代のYYZを必死でコピーした、となればたぶん俺と同年代!(笑)
バカだね~とことん。
YYZ04

ニールの顔までそっくりに再現してるとこに、愛を感じます(笑)
BobbyのGreat Jobに感謝!
さあ、あなたもいますぐ見に行って、大笑いして、あきれてください。
まだコピーしてないひとは、これ見てコピーだ!(笑)
http://drummerworld.com/Videos/NeilpeartYYZ.html