FC2ブログ

タブレット?

タブレット

あと2時間ほど26時間ほどでアップルのスペシャルイベントが始まるはずですよね。
今回のイベントの目玉、というか開催目的が、アップル製タブレット(『iSlate』とも『iPad』とも言われてますが)の発表だと言われています。もうしばらく前からネット界では出る事が既成事実化してて、これでもし出なかったらどうなっちゃうの? くらいの騒ぎです(笑)。

上の写真のように(出自はWeired Vision)、アップルは1983年の段階で既にタブレット型Macの試作品を作っていたという事実もあり、jobsがタブレットにこだわっていることはまず間違いないところと思われます。
まあ、ディスプレイだけ、というタブレットの形は究極のシンプルさを具現化したと言えるし、アップルデザインはシンプルさにこだわること世界一、ですからね。
おそらく、明日の朝にはみんなアップルタブレットの話題で持ち切りになっている事でしょう。

ただね……俺個人としては、タブレット型Macをどう使うか、どんな新しい使い方があるのかがいまひとつイメージできないんですよね。やっぱり、テキスト入力の方法として慣れ親しんだキーボードに勝る方法はないと思うし、携帯端末としてはiPhoneがさらにパワフルになってくれればそれで充分、だと思いますし。

だからこそ、俺の予想を上回る驚きを期待してしまいますよね。jobsが、満を持して発表するタブレットデバイスが、単なるタッチパネルPCなわけがない、と。
そう思ってしまうところが信者なのかもしれませんが(笑)。

あと2時間ちょっと、久しぶりに全く新しい驚きを与えてくれることを、期待して待つ事にします。

あ、でも、『iPad』って呼び方は嫌だなあ。紛らわしいじゃん(笑)。

※追記…あ、もしかして俺、24時間間違ってた?(笑)

テーマ: Mac | ジャンル: コンピュータ

Magic Mouse 来た!

今朝の朝一番で届きました!待望のMagic Mouseです。
段ボールの梱包を開けてみると、中にはアクリル製の小箱がひとつ。これでもう意表を突かれました。まさかこれが、マウスの包装だとは思わないですよねえ~
まるで化粧品みたい。

送信者 09/10/29


裏を返すと、確かに”Magic Mouse”とあります。

送信者 09/10/29


さっそく出してみました。単三乾電池2個はもう中に入っていて、スイッチをオンにするだけでもう使える状態です。
それにしても…うーん、美しい!

送信者 09/10/29


送信者 09/10/29


送信者 09/10/29


送信者 09/10/29


送信者 09/10/29


さっそく使ってますが、軽く速度の調整をしたくらいで、ぜんぜん違和感なく使えてます。こりゃあいいね!


テーマ: Apple | ジャンル: コンピュータ

Magic Mouse

スクリーンショット(2009-10-21 3.55.59)

今夜、iMacやMacBook、Mac miniが刷新されましたが、俺的にはこの『Magic Mouse』を待ってました。現在、MacBookにディスプレイとキーボードをつないで使用しているわけですが、その環境で最も痛いのが、素晴らしいMacBookのタッチパッドが使えないことなんですね。2本指、3本指、4本指のスワイプは、いままで経験してきたなかでもベストの操作環境でしたから。

現在はロジクールのトラックボールで妥協しているわけですが、この新しいMagic Mouseならマウス上で複数指操作ができるということで、まさに待ち望んだ製品です。しかも、Bluetoothマウスなのにお値段控えめの6,800円。
速攻ポチしました(笑)。

到着は5-7営業日とのこと。どんな使用感なのか、楽しみです。


テーマ: Apple | ジャンル: コンピュータ

かわせみ

かわせみ

待ってました~!
ezbridge亡き後、ATOKを入れたりしたものの、やっぱりいまひとつ不安定でまたことえりに戻したりしてたわけですが、とうとうexbridge後継の日本語入力プログラムが出るそうです。
物書堂さんは、旧エルゴソフトのプログラマーが立ち上げた会社ということで、期待してたんですがやってくれました。
10月発売ということなので、それまで首を長くして待つことにしましょう。

テーマ: Apple | ジャンル: コンピュータ

雪豹雑感

1268279268_146.jpg

Snow Leopardのインストールも夕方には無事終わり、この時間までいろいろ使ってきたわけですが……

今回はホントに、表向きは「どこが変わったの?」というアップデートですねえ(笑)
いやもちろん、Finderが「ぬるっ」と動いたり、Spacesが「ぬるっ」と動いたり、いろんなところが「ぬるっ」としてぞぞわっと気持ちいいんですが(笑)、見た目的には大きな変化はなく、まさに「内部をブラッシュアップしました」って感じです。
もちろん、その分いろんなものがちょっとづつサクサクと動くようになってます。何より、Leopardに比べてHD容量が10G以上節約できるのはホントにすばらしい。
何度説明を読んでも理解できなかった「Dock Exposé」もやっとわかりました。たくさん開いちゃった現在作業中のアプリの窓だけをExposéしてくれる機能だったのね。これはなかなか便利。

そんなわけでとても軽くなって、64bit対応にもなって(Power PCも切り捨てて(笑))「前へ前へ」進んでいる雪豹君ですが、その分置いて行かれるモノもあるわけでして、俺的にはしつこく愛用していたIME「egbridge」がとうとう力つきたっぽいのがとても残念でした。まあ、Tiger時代のふた世代も前のIMEだもんね。仕方ないけど、これがないと日本語入力がなあ……ことえりじゃなあ……(笑)
かといって、ATOKは一度導入したらOSに悪さをされた印象があって、どーも抵抗があるんだよねえ。
まあ、エルゴソフト復活、なんて噂もあるし、それまで我慢してことえりでしのぎましょうか。

あとは、SaferiのFlash対応にバグがあって、Wordpressに画像をアップしようとするとSafariが落ちる! これは困るぞ。

テーマ: Apple | ジャンル: コンピュータ

ディスプレイ買いました

最近、さすがに13インチMacBookの画面をずっと見てるのはキツくなってきまして…Low Gunだしね。

てなわけで、外付けディスプレイを購入いたしました。もちろんLED Cinema Displayです!

というのはうそで、I.O DATAのやつにしました(笑)だって高いんだもん、シネマ…10万は出せませんですよ。
I.Oのやつは2万6千円です。それでも21.5インチでフルHDサイズですよ。横長でかっ! 型番はLCD-MF221XGBRってヤツで、画面はグレアを選びました。

ディスプレイ

MacBookはリップクローズモードです。ちょっとだけスリープからの起動がもたつくようになりましたが、これは仕方ないんだろうなあ。いずれにせよ、それほど気になるほどではありません。
ともあれ、これでとても快適になりました。ブラウザだってふたつ並べて表示できるもんね。

最近じゃこれくらい普通ですか?(笑)
それにしても、ディスプレイって安くなりましたねえ…

※7月21日追記

クローズモードで使用していたんですが、昨日ふと気がつくとものすごい勢いでファンが回っているんです。実に6千回転以上! MacBookも相当暑くなってます。やっぱりディスプレイを閉じていると熱がかなりこもるみたいですね。キーボード表面からの放熱ができなくなるからでしょうか。
この季節、熱暴走しても困るので、いまはMacBookのディスプレイも開いて、ツインモニター状態で使用してます。
ちなみに外付けディスプレイをメイン画面にするには、「システム環境設定」→「ディスプレイ」から「調整」画面で、ツールーバー部分を外付けディスプレイの方にドラッグすればOKです。

テーマ: Apple | ジャンル: コンピュータ

定額給付金デスクトップ改造計画

背骨の手術以来、今まで通り机に座って長時間パソコンに向かうことが難しくなってきました。
このままでは仕事に差し支える!というわけで、デスクトップ環境(リアルのね)を考え直すことにしたわけです。

まず考えたのが、イスです。今使ってる、IKEAで購入した1万5千円チェア(笑)ではやはり腰に良くないことは明白です。んがしかし、そうでなくても何かと物入りなのに加えてここ1ヶ月仕事をしてない俺です。そしてよさげなチェアはやっぱり諭吉が10人くらいは飛んでいくのですよ。検討しましたが、こちらは却下、です。

ならば、目線を変えることで姿勢を楽にすることができるんじゃなかろうか? ということで、普通に机の上にMacBookを置いてタイピングをしていたイージーな姿勢をまず疑うことにしたわけです。
ノートパソコンを使うとき、どうしても視線は下に向きがちです。そうなると、必然的に猫背になってしまうわけで、ならばパソコンを持ち上げて、画面を高くすれば背筋も伸びるってモンですよ。

同じ悩みを抱える人は多くいるわけで、Mac界隈では定番的な製品として『パワーサポート スパルタかますEC PSK-21』があります。ネーミングからして妙ですが、アップル創立20周年(だっけか?)の豪華限定Mac『スパルタカス』にちなんだ名前なんだそうですよ。ネーミングからしてオタッキーですが、要するにノートパソコンライザーです。これがAmazonで5,800円程度。
ライザーで上に持ち上げてしまったら、そのままタイピングすることはできません。そうすると必然的に外付けキーボードが必要です。アップル純正のキーボードを購入するのも手ですが、ベチペチしたストロークの浅い最近のアップルキーボードより、昔ながらの「いかにもタイピングしてます!」といったストロークの深いキーボードを使いたくなってきたので、ここは密かに憧れていた『PFU Happy Hacking Keyboard Lite2 for Mac 英語配列』にしてみました。これがAmazonで5,400円ちょっとです。
マウスは部屋に転がっていたマイクロソフトのBluetoothマウスで我慢。
そうすると、総額1万円ちょい、でデスクトップ環境を改善できることになるわけじゃないですか! そう、定額給付金でまかなえるくらいのお買い物、ということで、実質的な出費はゼロ、と言うこともできるのが素晴らしい! 
実際のところはヨドバシでポイントを使ったりしたので、軽く諭吉でおつりが来たわけですし。

kamasu01.jpg

そんなわけで、これが完成した新デスクトップ環境です。何だか高いところに鎮座して、MacBookが偉そうです(笑)
Happy Hacking Keyboadも、心配したほどの違和感もなく使えました。唯一、デフォルトでdeleteキーが常にFnキーと同時押しだったのが不便だったのですが、純正のキーボードドライバをインストールすると、システム環境設定から簡単にキー割り当てを変更できます。よって問題なし。

kamasu02.jpg

現在これくらい持ち上がってます。なんだったらもっと上に上げてもいいかもしれません。
スパルタかますはしっかりとした造りで、重量感もあってそう簡単に動かなそうなところが安心できる感じです。ただ、このモデルはユニボディMacBookには対応してないみたいで、ストッパーのサイズがピッタリと合わないんです。だから、あまり角度を急にするとMacがずり落ちます(笑) MacBook専用、というモデルもあるんですが、値段が倍近くするんですよ……。

kamasu03.jpg

Macをどけるとこんな感じ。放熱効果も高そうです。

というわけで、めでたく俺の目線も上がり、背筋もしっかり伸びそうです。最近購入したコルセットを着用すれば、けっこう長時間机に向かっていても大丈夫になりました。まあ、あまり無理するとてきめんに翌日に響くんですけどね……。

テーマ: Apple | ジャンル: コンピュータ

新MacBook到着

予定日より2日も早く…到着しましたアルミMacBook!

BOX

相変わらずハコの中ですら美しい

LINK

さっそく黒MacBookとEthernetケーブルでつないで、データの転送。
130Gほどのデータを約3時間で転送終了です。
何もなかったかのように、今まで通りのデスクトップ環境の出来上がり。何度やってもホントに素晴らしい。

NEW MacBook

というわけで、さっそくガシガシと仕事してくれてます。
詳しい感想はまた後ほどアップいたしますが、この新しいMacBookは、いままででダントツの質感の高さです。完全にワンランク上の高級マシンって感じ。
黒MacBookで不満だった、ディスプレイの開き角度の不足も解消。発色もキレイだし、びっくりするほど明るい!
もちろんキーボードもガッシリと剛性が高く、”ドイツ車クオリティ”です(笑)
そしてトラックパッド。3本指、4本指スワイプは既に手放せません。ただ、アクション内容が自分で割当できないのがちょっと残念かな。
しかし、ちょっと無理したけどいい買い物をしました。大満足です。

テーマ: Apple | ジャンル: コンピュータ

ポチり報告(懺悔)

サーチワード

上のグラフは当ブログの今月のアクセス解析シートのうち、どんな検索ワードがヒットしてアクセスされているか、を一覧にしたものです。
アクセス数が少ないのはさておき(笑)、いかに多くの人が「MacBook購入」と検索窓に打ち込んで当ブログにたどり着いているかがわかります。

そうか、こんなに多くの人が期待してるんじゃしゃあねえだろ。
うん、期待されてるんだもんな。
しゃあねえよな。

でもなあ…株価暴落の折、クライアントも景気悪いみたいだし、この先仕事減りそうだしなあ…
黒MacBookのローンがようやく今月終わるところだしなあ…

でも、ソフマップの下取り価格表を見ると、今だったら黒MacBookも10万くらいの値がついてるんだよな…

下取り価格15%アップキャンペーン中だしな…

期待されてるもんな…





ポチッとしちゃいました(汗)





ポチッたのはこちら。
注文

安い方の2.0G Core 2 DuoのMacBookを、BTOでHDを320Gに、そして当然USキーボードにして注文でございます。

バックライトキーボード?いりません。ええ欲しがりません。
それより黒MacBookの250GのHDが既に7割程度埋まってる現状からも、HDの容量アップの方が必須です。
そしてCPUパワーがグレードダウンすることも(黒MacBookは2.4G)、相方のマシンをいじって大丈夫との確信を得ました。
なんせ相方のアルミiMac2.5Gより、2.0GのMacBookの方がサクサク速いんですから。

実は22日に注文していたのですが、本日めでたく「出荷完了」のメールが届きました。USキーボードは海外から運ばれてくるとはいえ、下手したら週明け早々には届きそうな勢いです。

そんなわけで、やっぱり我慢できなかったアホな俺です。懺悔を込めて、ここにご報告いたします。
届きましたらまたレビューなどを。

テーマ: Apple | ジャンル: コンピュータ

Genius

Genius

新しいiTunes8から搭載された新機能『Genius』ですが、これがなかなかいいセンを突いた選曲をしてくれます。
ちなみに今夜はジャクソン・ブラウンの「Pretender」からリストを作ってみましたが、Steely Dan、The Band、Rickie Lee Jones、Paul Simon……と、見事に70年代のLAシンガーソングライター人脈な感じのリストを作成してくれました。このあたりはきっと得意分野なのね。Jobsも好きそうだしね。
ちなみに今現在、奥田民生、四人囃子、古内東子など、iTunes Storeに登録されてない日本人アーティストの曲はGeniusに対応してないみたいです。まあ、仕方ないね。

それにしても、ソニーミュージックはいつまで意地を張ってiTunes Storeを無視し続けるつもりなんでしょう。いいかげんに対応してくれれば、みんな幸せになるのにねえ。

テーマ: Apple | ジャンル: コンピュータ