FC2ブログ

レコーディング始まりました

rec3rd

2009年も明けまして早10日あまり。実は年末からPlastic Soul Bandのサードアルバムのレコーディングが始まっております。今回は全11曲。例によってバラエティ豊かな楽曲が揃っておりまして、ドラマー的には今回も大変です(笑)。
今回は妥協せず、プレイバックを聴いて「ん?」と思ったところはすかさずリテイクするように心がけてやってます。これって簡単なようで、現場ではけっこう難しいことなんですよ。ついつい「まいっか!」となってしまう安易な性格ですから(笑)。現場の雰囲気やメンバーとエンジニアの機嫌、制作コストなどなどに流されず、「もう一回やらして!」を貫くのは、自分のバンドといえどもなかなか大変です。でも、そこを妥協しなかったおかげで、今回のレコーディングはかなり自信を持てる仕上がりになってます。と思います。なはずです……(笑)

機材としては、いつもの緑ラメカノウプスをもちろん使ってます。バスドラ24、10と12のタム、14と16のフロアもいつも通り。最近イスの高さを上げたおかげで、10タムを入れたセッティングもだいぶ楽になりました。あと、左手側のシンバルセッティングのツボをようやくつかんだというのも大きい。要は10と12のタムの間に、クラッシュが来るようにセッティングすればいいわけですよ。それで、両手クラッシュ用にもうひとつ左側にクラッシュを置けばいいわけですね。うん、これでかなり快適になりました……が、これって気がつけばそのまんまポーカロセッティングですねえ。うーん、真似したわけじゃないけど、結果的にそうなってしまいました、ってことで…

スネアは、いつも使ってるオールドのラディック400の他に、メイペックスのピッコロもけっこう活躍してます。友人から格安で譲ってもらったスネアですが、以外に重宝です。あとはエンジニア「ごるふ」の所有するタマのローズウッド6.5を、ローピッチにして使ったりもしました。全体として、今回のスネアサウンドはかなり曲ごとに違います。バンドのドラマーの考え方って、ボンゾみたいに「これが俺のサウンド!」ってことでどんな曲でも同じ音で通すのもアリだし、曲ごとに作り込むのももちろんアリですよね。俺としては、長いこと基本的な考え方は前者だったんですが、今回は自分なりの音作りを楽しんでやってます。思い切ってローピッチにチューニングして、がちがちにミュートして、スナッピーも裏ヘッドにかろうじて触ってる、くらいの、生音ではどうしようもないような音でも、マイクを通すと70年代風の面白いサウンドになってるんですね。楽曲のイメージに合わせてそうやって遊ぶ楽しさ、みたいなのを、今回のレコーディングでは経験できていると思います。

残りあと1曲。一度録音したけどどうしても納得いかないハーフタイムシャッフルの曲を、もう一回録り直してドラムの録音は終了です。また思い切って「いつもの音」じゃないサウンドにしちゃおうかな。明日、頑張ります。

テーマ: ドラム | ジャンル: 音楽

PSB結成5周年2デイズ

Plastic Soul Band、結成5周年記念「皆様に愛されて5周年2DAYS」も盛況のうちに終了しました。
今回は「セカンドライフ」との”双方向同時中継”という新しい試みもやってみたわけですが、けっこう盛り上がって楽しかったなあ。リアルとバーチャル、両方のお客さんの数を合わせると大体170人くらいになったそうで。なかなかの入りだったんじゃないかな。

そこで撮った動画を、2本公開します。まずは2日目の第2部の最初にやった新曲。まだタイトルはありません(笑)。プラソルとしては珍しいアコースティック風味の曲で、間奏の「口笛隊」にもご注目。ドラムはプロマークの「ロッド」で叩いてます。


2曲目はキーボードのMarikoの作曲で、セカンドアルバム「Wonderful Life」にも入っている「ハイビスカス」。ギターKNGによるMC中の小ネタギャグも収録してあります(笑)。


来年はいよいよサードアルバムのレコーディングがあります。Plastic Soul Bandを来年もよろしく!

テーマ: LIVE、イベント | ジャンル: 音楽

Plastic Soul Band レコ発ワンマン!

Wonderful Life


いよいよPlastic Soul Bandのセカンドアルバム『Wonderful Life』の発売日も近いづいてきました。
ここで改めて、レコ発ワンマンライブの告知をしておきます。

1/13(土)
吉祥寺STAR PINE'S CAFE

Open:18:00
Start:19:00
2,500yen(without Drink)

スターパインズカフェで、渾身のワンマンライブです。
ビシバシ気合い入ってます。
当日は、Hamberの友人のホーンズ部隊をゲストに迎え、ゴージャスなサウンドでお送りする予定です。
もちろん、『Wonderful Life』の発売もします。ライブ会場でお買い上げの方には、ささやかなオマケもお付けする予定です。
ぜひぜひ、スターパインズカフェに足を運んでください。いいもん見せまっせ!

テーマ: LIVE、イベント | ジャンル: 音楽

サイトリニューアル&セカンドアルバム発売決定

PSBRENEW

2ヶ月ぶりの更新になりましたが…(汗)
夏前からずっと制作してました、Plastic Soul Bandのセカンドアルバム『Wonderful Life』の発売日が決定しました!

セカンドアルバム『Wonderful Life』は12月25日発売です!

バンドサイトもリニューアルし、完全に『Wonderful Life』モードになったプラソル、クリスマスイヴの24日には吉祥寺Bar Dropでライブ、そして来年1月13日には吉祥寺Star Pine's Cafeにてレコ発ワンマンライブを行います!
ホーンズなど豪華ゲストを迎え、2時間たっぷりライブやりますんで、ぜひぜひぜひ来てください!

まあ、まずはセカンドアルバム『Wonderful Life』を楽しみにお待ちください。間違いなく言い切れますが、傑作です。ざまーみろ!って出来です(笑)
まずはライブ会場での手売りから始めますんで、ぜひライブ会場でゲットしてくださいね!!

テーマ: バンド活動♪ | ジャンル: 音楽

Amazon登録!

PSB1st


Plastic Soul Bandのファーストアルバム『Plastic Soul Band』がAmazon.co.jpから買えるようになりました。
ネットの社会でAmazonと言えば最大手だもんね、そこで自分のバンドのCDが売ってるっていうのはちょっといい気分です。
なのでご報告でした。

今日はボンゾの命日なんでその記事でも書こうかと思ったけど、めでたい話の方がいいもんね。命日と重なったっていうのも何かの縁…かもね。

テーマ: バンド | ジャンル: 音楽

ソケースロック5周年ライブ

ぷらそるライブBuddy

昨日は四谷ソケースロックというお店の5周年記念ライブパーティーでした。会場は江古田Buddy。ゆかりのバンドが多数集まって、6時間以上のライブが繰り広げられたわけです。もちろん、Plastic Soul Bandも出演してきました。
Plastic Soul Bandにとっても、ソケースロックは縁の深い場所です。キーボードのまりちゃんと出会ったのがまさにここソケースロックだったし、バンドの初ライブもソケースロックでした。

そして俺個人にとっては、ソケースロックはさらに思い出深い場所です。というか、マネージャーの小林さんとは、ソケースロックの前身である中目黒のステラというお店からのお付き合いです。ハウスバンドのドラマーとして毎週のように2ステージをこなすなか、小林さんとはリズム隊として共に様々な場数を踏ませていただきました。ステラバンド~ソケースロックバンド時代に、ドラマーとしての俺は成長したと思うし、いまになってその経験は着実に生かされてると思います。
その他、プー太郎だった俺をいつも気にかけてくれて(笑)小林さんにはホントにお世話になったんですわ。俺の恩人の一人といって過言ではないです。
そんな小林さんのお店がめでたく5周年…俺としても感慨深いです。

さて、そんな昨日のライブだったんですが…めでたい気分が暴発して、会場の酔っ払い達は完全にたがが外れてました(笑)ソケロクスタッフバンドは泥酔パンクバンドとなって大暴れ。機材は壊すわマイクは倒すわで、理性の残っているお客さんはちょっと引いた雰囲気すら漂わせる最悪の状況でした。
間に女性の弾き語りを挟んでPlastic Soul Bandの出番です。縁が深いとはいえ、そう頻繁にソケースロックに出演してたとは言えないので、ぷらそるを知らないお客さんも多く、会場はお世辞にも「期待に満ちた雰囲気」とは言えません。
ていうか、ぷらそるにとっては完全に「アウェー状態」のライブになったわけです。

楽屋で酔っぱらったHamberが吠えてました。「これでお客さんをこっちに引っ張れなければ、俺達はそんだけのバンドだ!」まあ、そんなHamberも酔っ払いだったわけですが…(笑)
しかし、珍しく気合いを入れて臨んだぷらそるの面々だったわけですが、機材のトラブルなどもあり、なかなか厳しいライブではありました。30分のステージの間にいろんなドラマがあったわけですが…最後には大拍手で終えることができました。
太田ジローさんやソケロクバンドのボブに褒めてらったのもよかったですね。あの音楽にはうるさいオヤジ達(失礼…)に、リップサービス込みでも褒めてもらったのは、ある程度自信にしていいんじゃないでしょうか。

そんなわけで、あと2、3回のイベント出演はあるにせよ、いよいよPlastic Soul Bandはレコーディングモードに突入です。

テーマ: LIVE、イベント | ジャンル: 音楽

Plastic Soul Bandビデオキャスト

ビデオキャスト


とうとう始めました。ぷらそるのビデオポッドキャストです。
もちろん、いままでのぷらそるポッドキャストをiTunesで聴いてくださってる方は、iTunesを更新してダウンロードしていただければ、iTunesで見ることができますし、それをiPodに落として見ていただけます。
ただ、それだけじゃ何となく敷居が高い…ということで、ブラウザ上でビデオが見られるようにしたのがミソ。うちの海外担当マネージャー(笑)がアメリカのサイトでこんなブログを見つけてきました。
http://www.bigcontact.com/というのがそれで、ここに登録すれば、簡単な項目を入力するだけで、ビデオキャストがブラウザで見られるようになるんですな。
ぷらそるのビデオキャストをブラウザで見られるページはこちら。でっかい枠の中に『Click Here To Play Movie』と書いてありますから、そこらへんをクリックしてもらえれば再生が始まります。
ビデオの内容は、先日、吉祥寺の『のろ』で行われたのろ30周年記念イベントでのぷらそるのライブの模様。1曲目の『Wonderful World』をまるまる全部見ることができます。

これからビデオキャストの方もどんどんオンエアしていきたいと思ってます。よかったらぜひぜひ見てくださいませ!

テーマ: iPod | ジャンル: 音楽

ぷらそるライブ新宿たかのや

たかのや


5日日曜はPlastic Soul Bandのライブでした。ハコは新宿のLiveたかのや。厚生年金ホールの隣にあるライブハウスです。
小さなハコなんで、ドラムセットは18インチのバスドラでした。もちろんPAさんの方で音を作ってくれるから客席には割と低音が響いてるんだけど、叩き手としてはあまり気持ちよくないね(笑)
まあ、リバウンドが少ないんで楽ではありますが。
あと、かなり吸音材が使われてて、ハコの鳴りがデッドだったんで、カノウプスのメイプルがパサパサな音になっちゃって…違和感あったなあ。ここはラディックを使うべきだったかも知れません。

終わった後の楽屋で、対バンの若いドラマー君に「すごいっすね~」とか褒められていい気になっているjojoでした(笑)

テーマ: LIVE、イベント | ジャンル: 音楽

ぷらそるPodcasting Vol.6

PSB


ぷらそるPodcastingの第6回がリリースされました。今回はいままでとはちょっと変わって、先日の川崎クラブチッタでのライブ音源を公開してます。CD未収録の新曲『What a Wonderful World』です。聴いてみてください。
直リンクはこちら→http://kng.cocolog-nifty.com/psbpc6.mp3

登録してiTunesでダウンロードするには、こちらの↓アイコンをiTunesのPodcasting画面へドラッグ&ドロップするだけでOK。


このときのライブでは、チッタにあったヤマハのドラム(たぶんオークカスタム)を使いました。スネアはラディック400じゃなくて、カノウプスのThe Maple6.5インチを使ってます。裏表両面ともカンカンに張って、幅1.5センチほどのリングミュートをかましてます。こうして聴くと、いかにもメイプルのスネアって音でまあまあですね。

興味のある方はダウンロードよろしくです!

テーマ: iTunes | ジャンル: 音楽

Plastic Soul Band 川崎クラブチッタライブ

Plastic Soul Band、今年最初のライブは川崎クラブチッタのイベントでした。
始めたのでかいハコでのライブなんで、記念にバックステージの写真を公開。
チッタ1

楽屋口から入ったところ。
チッタのステージ裏はこんなカンジです。
チッタ2

さすが外タレも使うチッタ、案内板も英語表記です(笑)
何とシャワールームまで!
チッタ3

初めて個室の楽屋を与えられて、浮かれるぷらそるの面々。
チッタ4

というわけで、本番も気分よく行いました。
当日は何とサウンドチェック無しのぶっつけ本番だったんですが(笑)さすがチッタのPAさんと言うべきか、いい感じでやることができました。
ドラムのヤマ台も高くて気分いい!
もっともっとやりたかったけど、あっという間に終りました…

そんなカンジで、観戦いただいた方には感謝感謝です。
ぷらそるの2006年はいいカンジのスタートでした!
今年はやるよ!

テーマ: LIVE、イベント | ジャンル: 音楽