水鳥たちの子育ての季節

”マイフィールド”である井の頭公園と善福寺公園ですが、毎年この時期は水鳥たちの子育ての季節です。
特に可愛らしいカルガモの赤ちゃんにはぜひ会いたいもんですが、今年はどうでしょうか。
かいぼりの影響ですっかりカルガモが少なくなってしまった井の頭公園は諦めて、善福寺公園に行ってみました。

どうなんでしょう?赤ちゃん見かけましたか?
「さあねえ〜見かけないわ〜」
P2JP6840
Fujifilm X-Pro2
XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR + 1.4x
ƒ/8.0 560.0 mm1/1000 ISO1250 Flash (off, did not fire)




こんなこと言ったか言わなかったかはよくわかりませんが(笑)、ちゃんと赤ちゃんはいました。
見物してる詳しそうなおじさんが「こりゃあマガモとカルガモのハイブリッドだな」と言ってましたが…
マガモとカルガモのメスはそっくりだし、たぶんこれはマガモの夫婦なんでしょうね。
P2JP6884
Fujifilm X-Pro2
XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR + 1.4x
ƒ/8.0 560.0 mm 1/1250 ISO1000 Flash (off, did not fire)




わっせ、わっせ、わっせ!
「母ちゃんに後れるな〜!」
P2JP6862
Fujifilm X-Pro2
XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR + 1.4x
ƒ/8.0 560.0 mm 1/1250 ISO1250 Flash (off, did not fire)




どうやらお母さんが子供たちを運動させるために、安全そうな睡蓮のまわりを散歩しているようです。
お父さんマガモはちょっと離れたところから、周囲に気を配っています。
P2JP7601
Fujifilm X-Pro2
XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR + 1.4x
ƒ/8.0 340.6 mm 1/1600 ISO3200 Flash (off, did not fire)




子供たちは全部で10羽。はぐれずに運動するだけでも大変です。
P2JP7765
Fujifilm X-Pro2
XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR + 1.4x
ƒ/7.8 521.6 mm 1/500 ISO640 Flash (off, did not fire)




「なんか疲れた〜」
P2JP8416
Fujifilm X-Pro2
XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR + 1.4x
ƒ/8.0 560.0 mm 1/800 ISO1000 Flash (off, did not fire)




というわけで、善福寺公園ではマガモが子育ての真っ最中でした。
ほんの2週間ほど前には、カルガモのヒナが8羽ほど産まれたけど、その日のうちにカラスに襲われて全滅した、なんて話も聞いてます。確かに、この日も観ている間に二度ほどカラスがちょっかいを出しにきました。善福寺公園のカモのヒナたちにとって、最大の脅威はカラスのようです。

では井の頭公園はどうでしょうか。
繰り返してますが、かいぼりで外来種の魚たちを一掃してしまったあと、カワセミやカイツブリなど魚食の水鳥たちはすっかり姿を消してしまったと思っていたんですが、やはり生き物というのは戻ってくるものですね。
まずはバンが、一生懸命抱卵している姿が見られました。

P2JP9064
Fujifilm X-Pro2
XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR
ƒ/5.6 400.0 mm 1/320 ISO200 Flash (off, did not fire)


巣の中で卵を抱いているのがメスで、外からかいがいしく巣材を追加しているのがオスでしょうか?
(逆かもしれませんが…)
たいへん仲良しでほっこりしますね。

そして、そのちょっと向こう側では新たに巣を作っているカイツブリのカップルもいました。おお、カイツブリ、戻ってきたんですね!
さらにいつも会う鳥仲間のおじさんから情報を得て、水棲動物園の中へ入ってみると、まさにいま子育て中のカイツブリもいました。

P2JP9384
Fujifilm X-Pro2
XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR
ƒ/8.0 400.0 mm 1/1250 ISO1000 Flash (off, did not fire)


P2JP9414
Fujifilm X-Pro2
XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR
ƒ/8.0 400.0 mm 1/1250 ISO1250 Flash (off, did not fire)


よかった〜今年もカイツブリの”おんぶ”が見られそうです。
巣は水棲動物園の北側の池のフチに作られていたんですが、そこにはこんな看板が。
T1JP1081
Fujifilm X-T1
XF90mmF2 R LM WR
ƒ/5.6 90.0 mm 1/1000 ISO3200 Flash (off, did not fire)


ちゃんとケアしてくれています。さすが井の頭動物園。

というわけで、善福寺公園と井の頭公園、どちらも無事水鳥たちの子育ては行われているようでした。
しばらくは楽しみに見守りたいと思います、というご報告でした。








写真屋放言#14更新です

動画コンテンツ”写真屋放言”更新いたしました。



今回は軽井沢野鳥の森に行ってきた様子でございます。もちろんカメラはX-Pro2+XF100-400mm。
隣で撮ってる友人のD500も気になりますねw

『いまさら聞けないデジカメの基礎』講座開催しました

IMG_5935.jpg
Photo by Lucy Takakura

このたび、友人たちのご協力を得て初めてのカメラ講座を開催いたしました。
題して『いまさら聞けないデジカメの基礎』講座です(笑)。
きっかけは、複数の友人から「やってよ!」と誘われたからなんですが、デジタル一眼が普及してきた昨今、みんななんとなく自己流で写真を撮ってはいるけれど、正式に習ったわけじゃないし、思った以上にうやむやなままやっているという現状がわかってきたからなんですね。
俺の場合はNew York Institute of Photographyで習うという選択をしたわけですけれども、一般の方はそんなヒマもないしモチベーションもない、かといって自分で集めた断片的な知識ではいまひとつ自信が持てない、ということで、一度ちゃんと習ってみたい、という要望が複数からあがってきたので、だったら一度仲間内でやってみようか、となったわけです。
Facebookのワタシのページ(https://www.facebook.com/joemotohashi/)で告知したところ、ちょうどいいカンジで数名の友人たちのご参加をいただくことができました。

toshi_photo02.jpg
Photo by Toshihiro Hirokawa

お集まりいただいたみなさんのレベルもカメラの種類もバラバラで、どんな切り口で講義したらいいかちょっと悩みましたが、とりあえず最初なので、まずは基礎の基礎をしっかり再確認していただこう、ということにしました。
レンタルルームを2時間ほど借りて、ホワイトボードも使ってカメラの基礎の説明です。もちろん資料テキストも自力で作りましたとも(笑)。
とりあえずこんな項目で簡単なテキストを作ってみました。

【1】カメラの仕組み
【2】デジタルとフィルムの違いとは
【3】写真を決めるのは「露出の三要素」
【4】露出トライアングルをイメージする
【5】露出補正を活用する
【6】失敗写真の原因



どれも本当に基礎の基礎ですが、実際の撮影に役立つように系統立てて解説するのは俺自身も勉強になりました。
これを理解すれば、とりあえずどんなカメラを手にしても困らないはず、という基本です。特に『露出トライアングル』はデジタルならではの考え方ですよね。フィルムの場合はASA値(=ISO値)は変えられないので現場で動かすのはふたつですが、デジタルの場合は3つですから。
俺がいつも使っているのは絞りとSSを任意に設定して、ISOをオートにしてカメラ任せ、という設定です。(ペンタのTAvですね)
マニュアルモードでコレやってる人も多いと思いますが、これなどはフィルム時代とは真逆な設定方法と言えるかもしれません。そんな話もしつつ、会議室での座学を終えて、そのあとは上野動物園に移動しました。

toshi_photo01.jpg
Photo by Toshihiro Hirokawa

週末の上野動物園はもう激混みで、はっきり言って撮影どころじゃなかったです(笑)。受講者のみなさんをはぐれないように引率するのでいっぱいいっぱいでしたが、とりあえず「金網を消す撮影法」は伝えられたので、最低限それだけでよかったかなと。
みなさんに楽しかったと言っていただけたので、まずはやってよかったと思ってます。
しかしいざ動物園に行くと、受講者そっちのけでつい撮影しちゃう自分がいました(笑)。まあ、現場に出たら仕方ないよね(笑)。

P2JP5319
Fujifilm X-Pro2
XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR
ƒ/6.4 400.0 mm 1/800 ISO1600 Flash (off, did not fire)


P2JP5501
Fujifilm X-Pro2
XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR
ƒ/7.1 400.0 mm 1/1000 ISO4000 Flash (off, did not fire)


P2JP5534
Fujifilm X-Pro2
XF50-140mmF2.8 R LM OIS WR
ƒ/8.0 140.0 mm 1/1000 ISO2000 Flash (off, did not fire)


というわけで、初めてカメラ講座を開催してみたというお話でございました。
やってみるとやはりいろいろ課題も見えてきますし、けっこう楽しめた自分もいました。次はもうちょっと被写体や撮影法の詳しい話もできればいいなあと思っておりますが…ご要望があれば、の話ですよね(笑)。

参加してみたいかも…なんて方、いらっしゃいますか?(笑)